お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

【注意喚起】プリンター共有に関する記事へのアクセスが非常に多くなっています【2018/12/27】

重要なお知らせ
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

お知らせ2
2019/2/6、旧館をはてなダイアリーからはてなブログに移行しました。詳細は【お知らせ】自作PCの道楽(旧館)のはてなブログへの移行について【2019/2/6】をご覧ください。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にもあります。

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WordPressの機能を利用したもので,
よくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

298人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】2019年6月の第二定例日KB配信【2019/6/19】

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

この記事について

2019年6月の第二定例日KB配信情報です。今回はWin7/8.8/10に.netのプレビューが配信されています。

なお、アップデートカタログを見ると以下のように6/18付で累積更新プログラムが表示されるのですが私の手元では更新を確認しても落ちてきません。理由は不明です…。

皆さんの手元ではどうでしょうか?

また、Win7/8.1のロールアップのプレビューはまだ配信されていません。今月も遅刻ですかね?

 

2019-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積更新プログラム (KB4503294)
2019-06 x86 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積更新プログラム (KB4503294)
2019-06 x64 ベース システム用 Windows Server 2016 の累積更新プログラム (KB4503294)
2019-06 ARM64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501371)
2019-06 x64 ベース システム用 Windows Server 2019 の累積更新プログラム (KB4501371)
2019-06 x86 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501371)
2019-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501371)…etc

 

目次

Win10の更新準備

すべてのKB一括

不具合など

Win7系

Win8.1系

Win10系

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信
OS/ソフト Windows、Update、7、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

Win10の更新準備

重要
・Win10のMay 2019 Updateが始まっています。準備を忘れないでくださいね。

参考記事
【WinUp個別】 WIN 10の大きなアップデート前に必ずやっておくべきこと【2019/4/6】

【WinUp個別】Win10 May 2019 Updateの準備はOKですか?【2019/5/13】

【WinUp個別】書き忘れ分・・・Win10 May 2019 Updateの準備はOKですか?【2019/5/13】

 

 

すべてのKB一括

ダウンロードリンク
2019/06月分の抽出

 

Webページが開いたのちに最終更新日時でソートしてください。「2019/04」以上の条件を追加するとサイトの仕様なのかKBがありませんになってしまう場合があるのが弱点です。

セキュリティーのみの更新を探す場合やドライバーの更新が来ていないか、1709以前の更新を探すなどの場合に利用してくださいね。

不具合など

Win10のイベントビューアー

現象
イベント ビューアーでカスタム ビューを展開、表示、または作成しようとすると、”スナップインのエラーが MMC により検出されたので、スナップインがアンロードされます。” というエラーが表示され、アプリが応答しなくなるか、終了することがあります。 組み込みのビューまたはログで [操作] メニューの [現在のログをフィルター] を使用したときにも、同じエラーが発生することがあります。 イベント ビューアーの組み込みビューやその他の機能は問題なく動作します。

回避策
この問題を緩和する方法については、KB4508640 を参照してください。

マイクロソフトは解決策に取り組んでおり、6 月後半に解決策を提供できる見込みです。

 

Win10(1809)のRealtekのBluetooth
ほかのVer.では出ていないような話ですが詳細は不明です。5/15以降のロールアップKB4503327、KB4497934、KB4505056、KB4494441の影響とのことです。回避策は、KBのアンインストールしかないようですからあまり現実的ではないです。セキュリティーの問題がありますのでKBは適用して修正パッチが出るまで我慢ということになりそうです。

 

Win10の画面真っ暗
WinUp適用後の初回時同時に画面真っ暗という不具合です。これも5/15以降のロールアップ適用後に発生するようです。

症状
アップデートのインストール後の最初のログオン時に、少数のデバイスが黒い画面で起動する可能性があるという報告を調査中です。

回避策
この問題、プレス緩和するために はCtrl + Alt + Deleteをが、 その後、選択 電源 画面の右下隅を選択してボタンを 再起動します。お使いのデバイスは今正常に再起動するはずです。

解決策を検討中で、今後のリリースでアップデートを提供する予定です。

 

Win10のEdgeから印刷ができない
まだ解決されていません。違うブラウザから印刷するしかないです。

 

 

Win7系

ダウンロードリンク
KB4503865

 

2019-06 x64 対応の Windows 7 および Server 2008 R2 向け .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2、 4.8 用の品質ロールアップのプレビュー (KB4503865)
Windows 7 SP1およびServer 2008 R2 SP1用の.NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2、4.8の品質ロールアップのプレビュー(KB4503865)

 

Win8.1系

ダウンロードリンク
KB4502567

 

2019-06 x64 対応の Windows 8.1 および Server 2012 R2 向け .NET Framework 4.8 用の品質ロールアップのプレビュー (KB4502567)
4.8 の.NET Framework の Windows 8.1、RT 8.1、および Server 2012 R2 (KB4502567) の品質プログラムのロールアップのプレビューの説明

 

Win10系


サービススタック更新プログラムについて

WinUpの検索時にロールアップ中の必要なものだけを導入する仕組みに使われるものです。最近特にWin10でWinUp時のトラブルのもとになっているようです。

今後の記事で、注意書きがなされないことも出てくると思いますが、このプログラムが最新でない場合ロールアップのダウンロードや導入時に次のような障害が発生する場合があります。

・WinUpの検索に非常に時間がかかる、いつまでも終わらない

・必要なプログラムが落ちてこない、逆に不要なものが落ちてくる

・KB適用に失敗する…など

基本的に手動更新(KB番号を元にスタンドアローンを自分で落としている場合)はサービススタック更新が落ちてきません。また、環境により自動更新でもうまく落ちてこない場合があるようです。

手動更新(KB番号を元にスタンドアローンを自分で落としている場合)の方と自動更新で導入に失敗するという方は、当月分のKB詳細ページ中の「その他の情報を確認し、必要条件などを満たしているかどうか、サービススタックの更新がないかどうか」を確認してくださいね。

KB詳細ページにはそれらの(ダウンロード)リンクやより詳しい情報のリンクなどが設置されています。

 

ダウンロードリンク
毎月のロールアップ全Ver.
(ページでVer.を選択⇒下部のこの更新プログラムの入手方法⇒この更新プログラムのインストール⇒Microsoft Update カタログのリンクと進んでくださいね)

.net全Ver.

 

1809
KB4503864

KB4501371

 

2019-06 .NET Framework 3.5、4.7.2 および 4.8 の累積的な更新プログラム (x64 向け Windows 10 Version 1809 用) (KB4503864)
4.7.2、Windows 10、1809 のバージョンおよび Windows Server 2019 4.8 に、.NET Framework 3.5 の 2019 年 6 月 18日-KB4503864 の累積的な更新

 

2019-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501371)
2019年6月18日 – KB4501371(OSビルド17763.592)

リリース日:2019年6月18日
バージョン:OSビルド17763.592
注 新しい情報がリリース情報ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@ WindowsUpdateに従ってください。

更新プログラムKB4497934以降では、いつ機能更新をインストールするかを決定できるようにする機能を導入しています。同時にデバイスを最新の状態に保ちながら、機能のアップデートを取得するタイミングを制御します。対象となるデバイスで利用可能な機能のアップデートは、Windows Updateページ(設定 > アップデートとセキュリティ > Windows Update)の別のモジュールに表示されます。すぐに利用可能なアップデートを入手したい場合は、[ 今すぐダウンロードしてインストール]を選択します。この機能の詳細については、このブログを参照してください。

Windows 10デバイスがサービス終了またはその数ヶ月以内にサービス終了になると、Windows Updateは自動的に機能の更新を開始します。これにより、それらのデバイスはサポートされ、デバイスのセキュリティとエコシステムの健全性に不可欠な毎月の更新を受け取ることができます。

 

改善点と修正点
このアップデートには品質改善が含まれています。主な変更点は次のとおりです。

アプリケーション内のリンクを選択したときに特定のシナリオでMicrosoft Edgeが正しく開かないという問題を解決しました。

最小(min)または最大(max)オプションを指定してコマンドラインツール(cmd.exe)を使用したときにアプリケーションが開かないという問題を解決しました。

電卓アプリケーションが有効になっている場合にGannenの設定に従わないという問題を解決しました。詳しくは、KB4469068を参照してください。

特定のシナリオで、Your PhoneアプリケーションがWebプロキシサーバーを介してインターネットに接続できないという問題に対処します。

Windowsグラフィックデバイスインタフェース(GDI +)がBahnschrift.ttfの空のフォントファミリ名を返す原因となる問題を解決しました。

東アジアのロケールを使用しているときにデバイスが定期的に応答しなくなる問題を解決しました。

CitrixリモートPCを使用してCitrix XenDesktop仮想配信エージェント(VDA)セッションに接続するときにマウスポインタが消える問題を解決しました。詳しくは、XenDesktop 7 Remote PCの説明を参照してください。

マウスを押して放すイベントによって余分なマウス移動イベントが発生することがあるという問題に対処しました。

多くの子ウィンドウを持つウィンドウをスクロールすると、UIが数秒間応答しなくなることがあるという問題に対処します。

ループでメディアファイルを再生するときにWindows Media Playerが突然終了することがあるという問題に対処します。

アップグレード中にSharedPCポリシーが正しく移行されないという問題に対処します。

プロファイルフォルダが以前にリダイレクトされている場合、アップグレード中に重複したプロファイルフォルダが作成される問題に対処します。

[コンピュータ\管理用テンプレート\コントロールパネル\個人設定\ロック画面とログオンイメージの変更を禁止する]ポリシーが有効になっている場合に、ユーザーがサインインの背景イメージを無効にできるという問題が解決されています。

Windows Server 2019ターミナルサーバーでユーザープロファイルディスクを使用しているときに発生するデスクトップとタスクバーのちらつきの問題を解決しました。

Windowsが50日以上再起動されていない場合に音声が失われる問題を解決しました。

Windowsエコシステムの互換性ステータスの評価に関する問題に対処し、Windowsに対するすべての更新プログラムに対するアプリケーションとデバイスの互換性を保証します。

以前の累積的な更新プログラムパッケージのインストール後にモノのインターネット(IoT)デバイスがアクティブにならないという問題に対処します。

接続グループが以前に公開された後に接続グループでオプションのパッケージを公開するときにユーザーハイブを更新できない問題を解決しました。

CleanPC構成サービスプロバイダ(CSP)を呼び出すために使用されているときに、プロビジョニングパッケージが一部の状況で正しく適用されないという問題を解決しました。

Windows Defender Application Controlを使用するときに、ActiveXコントロール用にユーザー設定可能なセーフリストのサポートを追加します。詳細については、「Windows Defender Application ControlポリシーでCOMオブジェクトの登録を許可する」を参照してください。

ユーザーがAzure Active DirectoryアカウントでMicrosoft Surface Hubデバイスにサインインできないという問題を解決しました。この問題は、前のセッションが正常に終了しなかったために発生します。

Windows Information Protection(WIP)がリムーバブルUSBドライブに暗号化を適用することを妨げる可能性がある問題に対処します。

印刷しようとしたときにMicrosoft Edgeおよび他のユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)アプリケーションにエラーが表示される可能性がある問題を解決しました。エラーは、「プリンタに予期しない設定上の問題が発生しました。0x80070007e」です。

ウイルス対策フィルタがDirectAccess(DAX)ボリュームに接続できないという問題を解決しました。

一部のリムーバブルディスクをWindowsに提供すると、ディスクの管理とDiskPartが応答しなくなる問題を解決しました。

PCのリセットに関する問題を解決しました。

記憶域スペースを修復するときに発生する可能性がある問題に対処します。

ポリシーに変更がない場合でもグループポリシーの更新を引き起こすという問題に対処します。この問題は、フォルダリダイレクトにクライアント側拡張機能(CSE)を使用している場合に発生します。

Microsoft EdgeでWindows Defender Application Guardを使用しているときの分離ブラウジングを強化します。

App-Vパッケージとして展開すると、Office 365アプリケーションが開いた後に動作しなくなるという問題に対処します。

Internet Explorer 11のプログラムによるスクロールに関する問題を解決しました。

イベントビューアでカスタムビューを展開、表示、または作成しようとしたときに、「MMCはスナップインでエラーを検出し、それをアンロードします。」というエラーが表示される場合がある問題に対処します。さらに、アプリケーションが応答を停止または終了することがあります。組み込みのビューまたはログで[ 操作 ]メニューの[現在のログをフィルタ]を使用しても、同じエラーが発生することがあります。

2019年5月14日のアップデートをインストールした後にRealtek Bluetooth無線ドライバがペアリングまたは接続できないという問題を解決しました。

以前のアップデートをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがデバイスにダウンロードされてインストールされます。

 

Windows Updateの改良点

マイクロソフトは信頼性を向上させるために、Windows Updateクライアントに直接更新プログラムをリリースしました。EnterpriseおよびProエディションを含む、Windows Updateから自動的に更新プログラムを受信するように構成されたWindows 10を実行しているデバイスはすべて、デバイスの互換性およびWindows Update for Businessの遅延ポリシーに基づいて最新のWindows 10機能アップデートが提供されます。これは長期サービス版には適用されません。

 

このアップデートの既知の問題
症状
名前の変更など、クラスター共有ボリューム(CSV)上のファイルまたはフォルダーに対して実行する操作によっては、 “STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL(0xC00000A5)”というエラーが発生して失敗する場合があります。これは、管理者特権を持たないプロセスからCSV所有者ノードに対して操作を実行したときに発生します。

回避策
以下のいずれかを行います。

管理者権限を持つプロセスから操作してください。
CSV所有権を持たないノードから操作を実行してください。
マイクロソフトは解決策を検討中で、今後のリリースでアップデートを提供する予定です。

 

症状
KB4493509をインストールした後、いくつかのアジア言語パックがインストールされているデバイスに「0x800f0982 – PSFX_E_MATCHING_COMPONENT_NOT_FOUND」というエラーが表示されることがあります。

回避策
最近追加された言語パックをアンインストールして再インストールします。手順については、「Windows 10で入力言語と表示言語の設定を管理する」を参照してください。
[ アップデートの確認]を選択して 、2019年4月の累積アップデートをインストールします。手順については、「Windows 10を更新する」を参照してください。
注言語パックを再インストールしても問題が軽減されない場合は、次の手順でPCをリセットしてください。

行く[設定]アプリ> 回復。
Reset this PC recoveryオプションの下のGet Startedを選択します。
[ ファイルを保存する]を選択します。
マイクロソフトは解決策を検討中で、今後のリリースでアップデートを提供する予定です。

 

症状
アップデートのインストール後の最初のログオン時に、少数のデバイスが黒い画面で起動する可能性があるという報告を調査中です。

回避策
この問題、プレス緩和するために はCtrl + Alt + Deleteをが、 その後、選択 電源 画面の右下隅を選択してボタンを 再起動します。お使いのデバイスは今正常に再起動するはずです。

解決策を検討中で、今後のリリースでアップデートを提供する予定です。

今回の記事は以上です。

 


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA