【WIN個別】大型WinUp前の注意点【絶対守ろう】

この記事は仮公開中(書きかけ)です。順次項目内容を追加します。

副題:大型=(Creators Update-Redstone 2など)や通常時のsys32がらみのWinUp時に発生しやすい不具合を防止する。

この記事について
目次

何度でも繰り返す障害
BIOSでの対策

(作成途中)
OS上の対策

(以下随時追加)
周辺機器の対策
特にルーターのこと
OSの混在
7
結果的に感じること

いよいよ「Creators Update」(Redstone 2)の提供時期が目の前です。

そこで、Win7を含めてWin8.1/10までのWindows OSすべてのWinUpがらみや通常使用時の障害を防止する手段をまとめてみることにしました。

対象 内容
キーワード Windows Update、Creators Update、Redstone 2(RS2)
Sys32、ファイル消失、再起動ループ、ネットワークの不具合
スリープ関連の失敗、USB機器の不調、グラフィックス(VGA)トラブル
OS/ソフト Windows OS全般
対象読者 トラブル回避を考慮している方
初心者から上級者まで
最終更新日 2017/3初版

「【WIN個別】大型WinUp前の注意点【絶対守ろう】」の続きを読む…

【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
不具合や障害の概要と防止策など
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2017/3/23…KB4016635が来ているようです。
(クリックでジャンプします)

2017/3/22 07:40…いつもコメントをいただく@tomugi_jpさんのツイッターに気になる情報が…。

「【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【M/B依存?】GTX10XX/9XX系のトラブル【それともドライバ?】

この記事について
目次

障害の概要
同様障害の発生する可能性があるその他の原因
解決策

Webブラウザの操作ができなくなるケースや表示がおかしくなるというのはありがちな障害です。まれなケース(または私の勘違い?)かもしれませんが、今回自分の環境で発生したケースと解決できた方法を記事にします。

後述するようにいろいろな不都合も報告されていますので、今回のケースもあるような気がします

なお、情報としてはM/Bの世代とVGAの世代による相性、VGA出力ポートの相性に関するものとなります。記事ではマルチモニタ環境ですがモニタが一枚のみでもトラブルは発生します。

対象 内容
キーワード Webブラウザ、挙動、おかしい、マルチ(デュアル)モニタ
DP(ディスプレイ)ポート、DVI、D-SUB、画面が映らない
M/B、BIOS、ファームウエア、VGA(グラフィックス)カード
CSM( Compatibility Supported Module)
Intel(AMD)ファーストブート、高速スタートアップ
OS/ソフト/機材 Windows PCのハードウエア全般
対象読者 主にハードが対象になる組み合わせの方
intel6X/LGA2011V2以前のM/B+nVidia9XX/10XX
AMDの古めのM/BやAMD/4XXも可能性があります)
最終更新日 2017/2/20 初版

「【M/B依存?】GTX10XX/9XX系のトラブル【それともドライバ?】」の続きを読む…

【確認必須】復元ポイントは大丈夫?

この記事について
目次

本文

何度か記事中で書いているのですが、どういうわけか復元ポイントが(条件に当てはまらないのにもかかわらず)消えてしまうことがあります。

最後の頼みの綱となることもありますので必ず確認しておいてくださいね。

対象 内容
キーワード Windows 10 8.1 7、復元ポイント、デフォルト、無効、消えてしまう、設定、容量か小さい
OS/ソフト Windows7/8.1/10
対象読者 Win使用者すべて
最終更新日 2017/2/12

「【確認必須】復元ポイントは大丈夫?」の続きを読む…

【Windows Update 】2017年2月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
不具合や障害の概要と防止策など
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2017/2/23…Win8.1/10に悪意(KB890830)が来ました。
(クリックでジャンプします)

2017/2/22 12:00…Win8.1/10用のフラッシュプレーヤー更新は、環境により手動で導入する必要があるようです。(少なくとも私の環境では通常のWin Upでは落ちてきません。早急に手動で更新してくださいね。
「【Windows Update 】2017年2月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【重要】Win10のビルド(バージョン)ごとのサポート終了【正直私もわからない】

2017年1月のWinUp情報記事でやらかしました…。Win10のビルドごとのサポート終了とごっちゃにして2016年1月にサポートが終了したWin8(8.1ではありません)が2017/1/13でサポート終了と掲載してしまいました。

◎ Windows10 (1507)のサポートは2017/1/17で終了して現在60日間の猶予期間中と思われます)

実はかなり重要な問題といえるのですが、私もよくわからないというのが実情です…。

最新の更新 2017/1/21…記事中の不適切な表現を削除しました。

更新履歴
2017/1/21…記事中の不適切な表現を削除しました。
2017/1/21…MSコミュニティーの情報をページ下部に追加
2017/1/20…初版

「【重要】Win10のビルド(バージョン)ごとのサポート終了【正直私もわからない】」の続きを読む…

【Windows 8.1 / 10】不具合予防と不具合発生時の修復が楽になる設定

ブログ主注:こちらの記事は書きかけ記事ですが、作成にかなりの時間を要しそうなため出来上がった部分から公開しています。

結論要約

Windows Update由来の不具合はずいぶんと減ったように感じられます。ところが、深刻な障害の発生はなくなりません。

私は(推定ですが)「Win8.1/10 OS」そのものの構造的問題と各自のPC環境(ソフト・ドライバ・パーツのOS対応)の複合が原因と考えています。

そのため、いつ誰のPCで発生するかわからない(今まで発生していなくとも突然障害が発生します)という非常に厄介で困った状態が継続しています。

・ブルースクリーン(BSoD)の発生につながるような障害
・ユーザープロファイルの破損によりログインできなくなる
・ファイルやフォルダが消えてしまう
・パーティションが丸ごと消えてしまう

というような問題の発生は依然として続いているのです。

発生頻度は高くなくとも「いざ自分の身に降りかかるとどうにもならなくなる」障害ですので各種の予防手段をとるべきです。

この記事では、このような問題が発生した場合に修復を楽にするような現時点で最新・最善の設定方法や注意点、チェックポイントなどをまとめてお伝えします。
「【Windows 8.1 / 10】不具合予防と不具合発生時の修復が楽になる設定」の続きを読む…