【WinUp個別】2017 /10/10で Office 2007 の延長サポートが終了【2017/10/1】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


2017 /10/10で Office 2007 の延長サポートが終了します。セキュリティー上の問題が発生しますので留意が必要です。

参考情報(MSページ)
2017 年 10 月 10 日 (火) に Office 2007 の延長サポートが終了します

マイクロソフトでは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) を提供しています。Office 2007 は、2017 年 10 月 10 日 (日本時間) をもちまして、延長サポート期間が終了となります。長い間ご愛顧いただき、ありがとうございました。 サポート期間終了後は、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。セキュリティ更新をせずソフトウェアを利用し続けることは、脆弱性を解決しないままで使用し続けることになり、セキュリティ上、非常に危険な状態になります。最新バージョンへの移行をご検討ください。


どうしてもMS Office以外はダメという方は少ないのではないかと思います。代替として費用負担が無料であったり、安価な以下の三種を検討してみるのもよいかと思います。

グーグル(ドキュメント他)
無料
ワードやエクセル、パワポの代替ができます。詳しくはリンク先を

見てくださいね。

オープンオフィス
無料
無料の総合オフィスソフトです。詳しくはリンク先を見てくださいね。
Thinkfree office NEO
定価:3,980円
オープンオフィスをベースにした有料ソフトです。3台まで使用でき、

PDFファイルを直接編集できるのがとても便利です。また、サポートも

付属しています。詳しくはリンク先を見てくださいね。

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA