お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

重要なお知らせ
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

251人の購読者に加わりましょう

【Win Tip`s】MSアカウントの変更や引継ぎなどの方法・情報まとめページ【2018/5/25】

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分21秒です。


【WinUp個別】Win7/8.1/10-5/20~5/25の気になった不具合【2018/5/25】でも触れたのですが、死後のライセンスについて というような質問があります。

この件、現在OS認証やOneDrive、Officeなど多くの事項がMSアカウントに紐づけれれていますので今後多くなっていくと考えられます。

また、ユーザープロファイルが壊れた場合などのほか、原因不明にOneDrive/Skype/OSそのもの/Office(365)などにログインができなくなる現象も無視できない数発生しているようです。

そこで、MSアカウントに関する変更や引継ぎ、再構成や新規アカウントを作成して移行するなどの方法、困ったときの手段などの情報ページまとめ記事を作成します。

足りないものなどがあれば今後も追加していきますが、気が付いたものをコメ欄で教えていただければ記事に追加もしたいと考えていますのでよろしくお願いしますね。

 

内容一覧

1)(MSアカウントの)よくある質問(MSの質問集です)

2)Microsoftアカウントへデータの移行(MSコミュニティー)

3)Microsoftアカウントの新規作成は、新しいメールアドレスを取得して作成しよう(ツクモサポート)

4)Microsoft アカウントに登録されたメール アドレスを変更する方法(MS)

5)古いパソコンから新しいパソコンへMicrosoft Officeのライセンスを移行する手順(jMatsuzakiさんのブログ)

5-2)Office で使用する MS アカウントとパスワード忘却時の対応(MS)

6)Skypeアカウント移行 (MSコミュニティー)

7)マイクロソフトアカウント移行前のスカイプアカウントのパスワード忘れについて (MSコミュニティー)

8)Windows 10で「Microsoft アカウント」の同期を止める方法(アスキーさん)

9)Windows 10のライセンスをMicrosoft アカウントに紐付けする方法(AUTHORさんのブログ)

10)Office 2013の再インストール マイクロソフトアカウントを全てを忘れた場合 何も覚えていない場合(dynaLaboさん)

 

1)(MSアカウントの)よくある質問(MSの質問集です)

Microsoft アカウントに関してお客様からよく寄せられるお問い合わせとその回答を Q&A 形式で公開しております。その他のお問い合わせに関しては マイクロソフトの公式サポート サイトで公開しておりますのでご確認ください。

Microsoft アカウントとメール アドレスはどう違うのですか?Microsoft アカウントを作成するにはどうしたらよいですか?

パスワードを忘れてしまったのですが?

Microsoft アカウントを削除するにはどうすればよいですか?

Microsoft アカウントのアカウント名を忘れてしまいましたが、パスワードなどは憶えています。アカウント名を調べる方法はありますか?

アカウントがブロックされてしまったのですが、解除するにはどうしたらよいですか?

アカウント作成時に電話番号または連絡用メール アドレスは必須ですか?

複数の Microsoft アカウントを統合することはできますか?

Microsoft アカウント新規登録時「一時的な問題が発生しています」のメッセージが表示され登録できません、どうしたらよいですか?

Microsoft アカウントの登録情報を変更するには、どうしたらよいですか?

Microsoft アカウント情報の支払いと請求をクリックするとコードを入力するよう求められますが、コードが届きません、どうしたらよいですか?

Microsoft アカウント新規登録時「文字認証」が入力できません、どうしたらよいですか?

Microsoft アカウントに関連づいているサブスクリプションの領収書が欲しいのですが、どうしたらよいですか?

保護の強化にご協力~という画面が出てきたのですが、どうすればいいですか?

(MSアカウントの)よくある質問

Microsoft サポートへようこそ

 

2)Microsoftアカウントへデータの移行(MSコミュニティー)

回答
秋山 勇人
秋山 勇人 返信日 2017年12月01日
Microsoft エージェント モデレーター
shima-riki さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

Microsoft アカウントの切り替えについてのご質問ですね。

念のため確認ですが、「新規にMicrosoftアカウントを作成しました」というのは、以下のページの「1. Microsoftアカウントを追加する方法」でお間違いないでしょうか ?

◇ Windows 10でユーザーアカウントを追加する方法

その場合は、これまでご利用していたアカウントとは別に新しくアカウントを作成することになるので別物のアカウントということになります。

これまでご利用していたローカルアカウントの設定やファイルなどを引き継いで Microsoft アカウントに変更したい場合は、以下のページの「1. ローカルアカウントからMicrosoftアカウントに変更する方法」で切り替えると良いです。

◇ Windows 10でMicrosoftアカウントとローカルアカウントを切り替える方法

ただ、現在 Windows 内にローカル アカウントと Microsoft アカウントの 2 つのアカウントがある状況かと思いますが、切り替えたい Microsoft アカウントがすでに存在している場合は切り替えできないので、まずは、Microsoft アカウントで作成したユーザーアカウントを削除するか、ローカルアカウントに切り替える必要があります。

その後ご利用していたローカルアカウントを Microsoft アカウントに切り替えてくださいね。

結果などについての投稿をお待ちしております。

 

3)Microsoftアカウントの新規作成は、新しいメールアドレスを取得して作成しよう(ツクモサポート)
IPSや携帯メールアドレスを使用していると痛い目に合う場合がけっこう多いです…。プロバイダや携帯キャリアを変更した場合などにかなり面倒なことになります。

GoogleのGmailやヤフーのYahoo!メール、Outlook.comメールやiCloudメールなど受信が早く確実で長期間安定して変更なく使用できるメール(アドレス)を使用しましょう。

冒頭部分抜粋

今回はWindowsを利用していると目にすることの多くなったMicrosoftアカウントについてです。 Windows 10ではまだ必ず必要とはなってはいませんが、 最新のMicrosoft Officeを利用するためにはMicrosoftアカウントが必須になっています。

Microsoftアカウントとは:Microsoft社のOfficeやオンラインサービスを利用するために必要なアカウントです。 Windows 8以降では、Windowsの一部機能を利用するために必要になることがあります。 Apple社のMacintoshやiPhoneでいうところのApple IDに相当するものです。

ツクモではMicrosoftアカウントを新規に作成するときには、 Microsoft社のウェブメール「Outlook.com」で新しいメールアドレスを取得しての作成をおすすめしています。 (初期設定サービスをご依頼いただいた場合も、新しいメールアドレスを取得しての作成をご案内しております)

これは既存のメールアドレスで作成しようとすると都合がよくない場合があるからですが、 具体的に次のような事例があります。

・設定したメールアドレスでメールの受信がすぐにできないと、アカウントの作成が完了できないことがある
・プロバイダメールで作成して引っ越して解約したときや、携帯キャリアのメールアドレスで作成して変更したときなど、 同一のメールアドレスが使用できなくなった際に、Microsoftアカウントに登録したメールアドレスの登録を変更しなければならなくなる
※GoogleのGmailやヤフーのYahoo!メールなど、ウェブメールの場合にはこの影響は小さいか若しくは影響はありません

このように、既存のメールアドレスを使用すると、Microsoftアカウントの作成や設定変更でたいへん手間がかかってしまう場合があります。 そこで、Outlook.comでメールアドレスを新規取得してMicrosoftアカウントを作成すると、 上記のような事態を避けられるというわけです。手順はそんなに難しくありません。 アカウント作成画面で「新しいメールアドレスを取得」をクリックすると、 新しいOutlook.comのメールアドレスを新規取得してMicrosoftアカウントの作成ができます。

 

4)Microsoft アカウントに登録されたメール アドレスを変更する方法(MS)

以下のような理由で、Microsoft アカウントへのサインインに使用するメール アドレス (アカウント エイリアスともいいます) の変更が必要になる場合があります。

メール サービス プロバイダーを変更した。
名前を変更した、または呼称を変えたい。
簡単に覚えられるメール アドレスに変更したい。
サインインに電話番号を使用したい (Xbox One、Xbox.com、account.microsoft.com で利用可能)。
サインインに使用する Microsoft アカウントのメール アドレスや電話番号を変更するには、このページの手順に従います。

重要: 始める前に、Microsoft アカウントの設定に使用したメール アドレスとパスワードを把握している必要があります。Microsoft アカウントのメール アドレスやパスワードがわからない場合は、「アカウントを忘れた場合の解決策」または「パスワードを忘れた場合の解決策」を参照してください。

 

5)古いパソコンから新しいパソコンへMicrosoft Officeのライセンスを移行する手順(jMatsuzakiさんのブログ)
抜粋

移行できるライセンスとできないライセンス
まず、新しいパソコンへライセンスが移行できるものと移行できないものがあるので注意しましょう。

もし、あなたが使っているOfficeが古いパソコンに付属してきたOEM版のOfficeなら、残念ですがライセンスの移行はできません。

もし、パソコンとは別に購入したパッケージ版を使っている場合には、ライセンスの移行が可能です。

また、一点念の為の補足ですが、場合によってはパッケージ版であれば1つのライセンスで最大2つのOfficeをインストールすることが可能です。メインで使っているパソコンとは別に持ち運び用のパソコンにインストールするのであれば、追加ライセンスを購入する必要はないのです。

【参考】2 台以上のコンピュータにインストールできますか? | Microsoft サポート

ライセンスを移行する手順
それでは、古いパソコンから新しいパソコンにライセンスを移行する手順を見ていきます。手順は大きく3つです。

・手順1.古いパソコンからOffice製品をアンインストールする
・手順2.新しいパソコンにOffice製品をインストールする
・手順3.新しいパソコンでライセンス認証をする

手順の詳細を1つ1つ見ていきましょう。

 

5-2)Office で使用する MS アカウントとパスワード忘却時の対応(MS)

 

6)Skypeアカウント移行 (MSコミュニティー)

 

7)マイクロソフトアカウント移行前のスカイプアカウントのパスワード忘れについて (MSコミュニティー)

 

8)Windows 10で「Microsoft アカウント」の同期を止める方法(アスキーさん)

 

9)Windows 10のライセンスをMicrosoft アカウントに紐付けする方法(AUTHORさんのブログ)
Win10(1607)から電話認証が不可能になってMSアカウントからの復旧に変更されています。注意してくださいね。

 

10)Office 2013の再インストール マイクロソフトアカウントを全てを忘れた場合 何も覚えていない場合(dynaLaboさん)

 

以上ありがちかなというものをまとめてみました。今後もコメ欄で質問していただいた場合や気が付いたものがあれば調べて追加もします。

 


人気ブログランキング

コメントを残す