お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
Google+ページ

サイト内検索

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

Windows7の59Hz病

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分4秒です。

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

うちのメイン機も59Hz病に罹っている。幸いなことにゲーム機を接続しないので問題はない。BDの視聴にも問題はないのだが、地デジチューナーを取り付けるとだめなのだろうな。

MS Answersでも

Screen refresh rate in Windows 7 does not apply the user selected settings on monitors & TVs (that report specific TV compatible timings)

日本語版はありませんので、今のところは機械翻訳だけとなりますが、ポイントを挙げるとすると「This behavior is by design for monitors and TVs that report only 59.94Hz but not 60Hz. Both 59Hz and 60Hz are translated to 59.94Hz before these values are sent to the driver. Therefore, the display is identical at 59Hz and 60Hz」という事で仕様のようです。

ということから進展無し。

SP1で直るんだろうか?

 


人気ブログランキング

    コメントを残す