お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
Google+ページ

サイト内検索

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

覚悟・割り切り・修羅場

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分4秒です。

覚悟とは自己確立であり、割り切りとは捨て去ること、修羅場とは経験である気がします。

    One Response to “覚悟・割り切り・修羅場”

    1. サッカー日本代表FWの浅野にこそ、必要な原則でしたね。試合終了寸前のビッグチャンスでシュートせず、パスを選択して同点チャンスを破壊してしまった。

      覚悟とは自己確立であり、割り切りとは捨て去ること、修羅場とは経験である気がします。

      1)「俺が同点にするんだ」という覚悟が欠け
      2)「FWとは点を取れば、すべてが許されるんだ」という割り切りも欠け
      3)「ドーハの悲劇」という修羅場経験も無い

      日本の草食系男子たちよ。

      「闘え」

    コメントを残す