お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

重要
当サイトの広告で「最新のWindowsが1,980円」というようなものが表示されることがあります。自動ローテーションの広告でサイト運営者がブロックしても再度表示されるようです。メールでお問い合わせをいただきましたが、当サイトで推奨しているものではありませんのでご注意ください。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

109人の購読者に加わりましょう

覚悟・割り切り・修羅場

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分4秒です。

覚悟とは自己確立であり、割り切りとは捨て去ること、修羅場とは経験である気がします。

One Response to “覚悟・割り切り・修羅場”

  1. サッカー日本代表FWの浅野にこそ、必要な原則でしたね。試合終了寸前のビッグチャンスでシュートせず、パスを選択して同点チャンスを破壊してしまった。

    覚悟とは自己確立であり、割り切りとは捨て去ること、修羅場とは経験である気がします。

    1)「俺が同点にするんだ」という覚悟が欠け
    2)「FWとは点を取れば、すべてが許されるんだ」という割り切りも欠け
    3)「ドーハの悲劇」という修羅場経験も無い

    日本の草食系男子たちよ。

    「闘え」

コメントを残す