【旧館からの移転記事】自作沼に足を踏み入れたきっかけ

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

PC自体は,かなり早い時期から触っていた。大昔にタカラのゲームパソコンというTVに接続して使用するものを持ったのが所有の始まり。

データの保存がテープレコーダだったり、CPUに下駄を履かすとか今じゃ信じられないようなこともいろいろあり、とにかく情報のない時代=インターネット以前だったので,地方在住で部品一つ手に入れるのも大変だった。この頃はメーカー機の改造時代。

インターネット時代に入り、セキュリティーソフトが当たり前になった頃から、PCの起動やアプリの起動に妙に時間がかかるようになり、その繰り返しでストレスを感じるようになりその当時は安く高性能=自作みたいなところで自作沼に…。

今は様変わりして、自作は趣味のカスタマイズに近い位置なのだろうが沼からは抜け出せない。

コメントを残す

CAPTCHA