お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
Google+ページ

サイト内検索

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトの常時SSL化作業のお知らせ

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分31秒です。

2016//12/30より、サイトの常時SSL化作業を開始します。なお、全く別のサイト(URL.)という扱いになるため、せっかくいただいていたSNSの「いいね」などがリセットされてしまうなど申し訳ないのですし、ご不便をおかけすることもあるかと思いますがご寛容ください。




お願い
常時SSL化に伴い早急に解消作業を行う予定ですが、ブログページ内の個別の画像リンクや紹介先リンク、アフィリエイトリンク先などがSSL対応でない場合に「保護されたコンテンツのみ表示しますか」というような警告が表示され、安全なページであってもURLの先頭に鍵マークが表示されません

ブログ主注:
ページ内に表示されるアマゾンやアドセンスのアフィリエイトリンクではまだ完全にSSL対応していないものもあるようです。そのため、ご覧になる方により表示される内容がカスタマイズされますので、ブログ記事本文には問題がなくとも表示された広告やブログ内の画像などがSSL対応でない場合に警告が出てしまうことがあります

公開済み記事で300、今後旧館から移動予定の記事も300程度、合計600記事以上になるため少々の期間この状態の完全解消が難しいと考えています。早急に対処する所存ですが今しばらくご寛容ください。

2017/1/9追記:年末年始にコンテンツのチェックを実行しました。結果的に現在ブログ内の画像のURLがhttpsになっていないため警告表示される形になっています。
外部リンクのURLもありますので一括置換するわけにもいかず手動で一つずつ変更しています。もうしばらくお待ちください。

なお、今回の常時SSL化に関して寝ログさんの記事「WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)」を参考にしました。

WordPrreを独自ドメインで運営されている方で常時SSL化をという方には、非常に詳細でわかりやすく大変参考になりますので見てみてくださいね。

この記事を参考に作業を実行し、気が付いたところや私が陥った罠などは後日記事化しますのでよろしくお願いします。

Windows 10 のブルースクリーンとドライバ由来の再起動ループを予防!

A800009
Windows10レスキューキットEX


A800010
プチフリバスター Duo drive (Ver.5)

厄介なBSoD、BAD_POOL_HEADER(0x19)、DPC_WATHDOG_VIOLATION
(0x133)の回避機能を実装。

および、高速スタートアップで問題となる外付けディスクのファイル消失問題を完全解決。外付けディスクを危険から保護します。

初心者向けにWindows10の障害対策機能を装備。Windows10を使っていて感じるイライラをすっきり解消します 。

【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】
ソフト開発者さんのインタビュー記事です。

コメントを残す