【WinUp個別】Win7にもロールアッププレビューが来ました【2018/1/21】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。


Win7にもロールアッププレビューKB4057400が来ました。

 

あくまでセキュリティーに関係のないロールアッププレビューですので「非表示にして捨て置き」を推奨とします。

 

次々に、しかも遅れ気味に、これだけグダグダに配信されるKBを即時導入するのは得策とは考えられません。自ら人柱erを志願することになる可能性も高いです…。

 

Win7
KB4057400ダウンロードページ
2018年1月19日-KB4057400(月間ロールアップのプレビュー)
なお、このKBもセキュリティソフトとの競合があります。

改善と修正
この非セキュリティ更新プログラムには、KB4056894(2018年1月4日にリリース)の一部であった改善と修正が含まれており、次回の月次ロールアップ更新のプレビューとしてこれらの新しい品質改善が含まれています。

アドレスは、Windowsターミナルサーバー/リモートデスクトップサーバーへのすべてのスマートカードログオンによって、certpropサービスでハンドルリークが発生する可能性がある問題を解決します。トークンリークにより、MS16-111 / KB 3175024がインストールされているコンピュータでセッションリークが発生し、修正が置き換えられます。

Windows Server Update Servicesサーバーに対するSHA2サーバーの認証エンドポイントサポートのサポートが追加されました。
解決されたセキュリティ脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新プログラムガイド」を参照してください。

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA