お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

130人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】Win10(1709)にKB4051963配信【2017/12/1】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分0秒です。


Win10(1709-FCA)にKB4051963が配信されました。

 

IE11の不具合、EPSONのドットインパクトプリンタでの印刷ができない不具合の修正や、2017年10月18日から発生していたDirectX9ゲームでフレームレートが低下する不具合の修正などとなっているようです。

 

なお、この配信も、IE11のドキュメントモード11に関する既知の不具合がアナウンスされています。

Win10(1709)
2017-11 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1709 の累積更新プログラム (KB4051963)
2017年11月30日— KB4051963 (OS ビルド 16299.98)

改善と修正
この更新プログラムは、品質の改善が含まれます。この更新プログラムでは、新しいオペレーティングシステムの機能は導入されていません。主な変更点は次のとおりです。

場合によっては、Internet Explorer の動作を停止する原因となったスクリプト関連の問題に対処しました。

Internet Explorer 用の入力方式エディタ (IME) のテキスト入力ウィンドウで問題が解決しました。

Internet Explorer でグラフィックス要素をレンダリングする場合の問題を解決しました。

Internet Explorer でフォームの送信に関する問題を解決しました。

以前に無効な URL に移動した場合に、移動するときに場所ハッシュが失われる問題を解決しました。

PAC スクリプト構成を使用してインターネットまたは web プロキシが有効になっているお客様に対してアプリケーションが応答を停止する問題を解決しました。これは、WinHTTP dll の入デッドロックの結果です。これにより、次のようになります。

マイクロソフトの Outlook Office365 に接続できません。

Internet Explorer と Microsoft Edge では、コンテンツ (ローカルコンピューターのコンテンツ、ローカルネットワークコンテンツ、web コンテンツなど) を正常にレンダリングできません。

シスコの早口は、メッセージングとテレフォニー機能をブロックする応答を停止します。

WinHTTP に依存するすべてのアプリケーションまたはサービスが影響を受けます。

ユーザーがフルスクリーンの Microsoft DirectX 9 ゲームとアプリケーションを実行するときのパフォーマンスの回帰に対処しました。

いくつかのハイエンドのゲームのラップトップの構成で実行してからフォルツァモータースポーツ7とフォルツァホライゾン3を防止する問題に対処。

[設定] > [プライバシー] > [フィードバックと診断] の [フィードバックの頻度] でユーザーが選択した問題が解決されません。

RNDIS5 ネットワークデバイスが有効な IP アドレスを取得しないか、ネットワーク接続が表示されない問題に対処しました。更新プログラムのインストール後も問題が解決しない場合は、デバイスマネージャを使用してリモート NDIS ネットワークアダプタをアンインストールして再インストールする必要があります。

ユーザーが手動でシステムのタイムゾーンを変更し、ログオフまたは再起動しない場合は、新しい時刻がロック画面の時計に表示されない問題に対処しました。

x86 および x64 ベースのシステムで印刷に失敗したいくつかのエプソン SIDM (ドットマトリクス) と TM (POS) プリンタに影響を与えた問題に対処。この問題は KB4048955 に影響します。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、お使いの端末にインストールされます。

解決済みのセキュリティの脆弱性の詳細については、『セキュリティ更新プログラムガイド』を参照してください。

Windows ユーザーのプライバシーの経験
Windows 10 Version 1607 以前のバージョンからアップグレードしたユーザーは、プライバシーの設定をアップグレードしていないユーザーが、最初の管理者ログオン後にプライバシー設定を確認して選択するように求められます。

この更新プログラムの既知の問題
症状
この KB をインストールした後、SQL Server レポートサービス (SSRS) を使用する Internet Explorer 11 ユーザーは、スクロールバーを使用してドロップダウンメニューをスクロールできない場合があります。

回避策
マウスのスクロールホイールを使用して、期待どおりに動作します。この問題はドキュメントモード11にのみ適用されるため、ドキュメントモード10でページを読み込もうとすると、問題が回避されることがあります。

Internet Explorer 11 でドキュメントモードを変更するには:

F12 を選択します。

[エミュレーション] タブを選択します。

[ドキュメントモード] ドロップダウンメニューで、[10] を選択します。ページが新しいドキュメントモードで再読み込みされます。

マイクロソフトでは、解決策に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

 


人気ブログランキング

コメントを残す