お知らせ

緊急・重要なお知らせ(2018/1/7)
もしかすると、私と私のショップ「パソコン@ナンデモ」があまり面白くないことに巻き込まれたようです。ジャストアンサーを名乗るページでPC遠隔サポートなどのサービス料金をパソコン@ナンデモ名で請求された場合は絶対に支払わないでください!!!
詳細
【緊急告知】私はジャストアンサーと無関係です

お知らせ1
2017/年12月29日より当分の間、旧サイトから新館に記事を移動した際に「記事更新お知らせメール」が発信されてしまうと思います。350記事程度あり、移転完了までの間「お知らせメールを受信設定されている方」にはご迷惑をおかけしますがご寛容ください。

お知らせ2
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

155人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】Win10(1709)と Win Server 2016 (1709) にKB4058258配信【2018/2/2】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分57秒です。


Win10(1709)と Win Server 2016 (1709) にKB4058258が配信されました。(配信は1709のみのようです)

 

自動配信なのですが、一部環境で「配信条件を満たしているにもかかわらず配信されないケース」も発生しているようです。

 

なお、再起動問題は解決に至っていないようですし、既知の問題にも注意してください。

 

KB4058258ダウンロードページ

改善と修正
このアップデートには品質改善が含まれています。このアップデートでは、新しいオペレーティングシステムの機能は導入されていません。主な変更点は次のとおりです。

システムが広い色域をサポートするディスプレイに接続されているときに色が歪む互換性の問題に対処します。

スリープ解除後にレガシーAMDディスプレイアダプタに接続されている2台目のモニタが点滅する状態に対処します。

Alt + Shiftを使用してキーボード言語を切り替えると遅延が発生する問題を解決しました。

ビデオの再生中にクローズドキャプションや字幕フォーマットをレンダリングするときの互換性の問題を解決します。

無効な状態のMicrosoftエッジ許可拡張グループポリシーが機能していない場所で問題が発生する。

Windows 10、バージョン1709の32ビット(x86)バージョンに対する追加の保護を提供します。

2018年1月3日、2040-KB4056892(OS Build 16299.192)をインストールした後、プロセッサがブート不能な状態になった、古いAMDプロセッサの小さなサブセットで報告された問題を解決します。

以前のアップデートをインストールした場合、このパッケージに含まれている新しいフィックスのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

 

このアップデートの既知の問題
症状
Windows Updateの履歴によれば、エラー0x80070643のため、KB4054517のインストールに失敗しました。

回避策
更新プログラムが正常にインストールされたにもかかわらず、Windows Updateは更新プログラムのインストールに失敗したと誤って報告します。インストールを確認するには、[ 更新の確認]を選択して、利用可能な追加の更新がないことを確認します。

また、タスクバーの[検索]ボックスに「About your PC」と入力 して、デバイスが予想されるOSビルドを使用していることを確認することもできます。

マイクロソフトは決議に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供する予定です。

 

症状
一部のバージョンのウイルス対策ソフトウェアに影響する問題があるため、この修正は、ウイルス対策ISVが「許可」を更新したコンピュータにのみ適用されます。
回避策
ウイルス対策ソフトウェアの製造元に問い合わせて、ソフトウェアが互換性があり、コンピュータで次のREGYYを設定していることを確認してください。

Key = “HKEY_LOCAL_MACHINE” Subkey = “SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ QualityCompat”

値の名前= “cadca5fe-87d3-4b96-b7fb-a231484277cc”

タイプ= “REG_DWORD”

データ= “0x00000000”

 

症状
この更新プログラムをインストールすると、一部のユーザーがMicrosoft Edgeでサードパーティのアカウント資格情報を使用しているときに、一部のWebサイトにログインする際に問題が発生することがあります。
回避策
マイクロソフトは決議に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供する予定です。

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメントを残す