お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

【注意喚起】プリンター共有に関する記事へのアクセスが非常に多くなっています【2018/12/27】

重要なお知らせ
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

お知らせ2
2019/2/6、旧館をはてなダイアリーからはてなブログに移行しました。詳細は【お知らせ】自作PCの道楽(旧館)のはてなブログへの移行について【2019/2/6】をご覧ください。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にもあります。

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WordPressの機能を利用したもので,
よくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

298人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】KB4501835とKB4495667由来のWebやExcelの印刷の不具合について【2019/5/7】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


この記事は現時点では仮記事となります。
手元で現象が発生していないため、全くの推測による記事です。

2019/5/8 12:50追記
コメント欄でも指摘いただきましたが、この記事はあくまで可能性を探ってみるという話です。また、解決策として記載漏れしましたが「フォント変更」で解決しますので追記しておきます。

なお、今回記事にしたのは「IEまたはEdgeのみで障害が発生するケースではプリンターのユーティリティーや年賀状ソフトのアドオンが原因」ということが割合にあることと、過去に「Excelの障害でプリンターのユーティリティー、CADなどの特殊なフォントが原因が原因」というのが複数回あったためです。

すべてのPCで障害が発生するとは限らないケースでは、障害原因となりやすい事項だというのは頭の片隅に入れておいてくださいね。

障害発生時の過去記事
エプソンPX-1700FでOffice2010(ワード、エクセル)に障害が出ました…

 

2019/5/9 16:10追記
Win8.1のKB4493443も同様とのことです。

 

KB4501835とKB4495667の片方または両方を適用するとWebページややExcelの文字がはみ出るなど、印刷の不具合が発生しているようです。

5/4のupdateをした後、excelの文字が大きくなり、セルをはみ出したり、行の高さが大きくなったりする。

 

5/4のupdateをアンインストールしたところ、上記現象が治りました。updateが問題ありでは?
スナップショットの上が、update前、下が、update後です。
一番左のセルの幅が狭くなって、承諾書宛名(上段)、(下段)、登記簿の表示日付のところは、高さが大きくなっています。また、登記簿の表示日付欄の、令和・・・や、作業機関欄の、公益社団法人・・・が、桁あふれしています。

 

この件につき、KBをアンインストールするか、Webの場合にはクロームなどのブラウザから印刷するという解決法になっているのですが、以前の不具合を鑑みてプリンターのユーティリティーが原因という疑い(可能性)があります。原因の一部になっているというか影響し、発生するPCとしないPCがある問減少になるのかもしれません。

 

過去にエプソンのプリンターでユーティリティを導入しているとエクセルのセルが点滅して印刷ができないなどの事例がありました。

今回詳しい情報があまり出ていないのですが、特にエクセルの印刷については一部の PC でのみ現象が発生しているようです。

プリンターのユーティリティではワードやエクセルの印刷はもちろん、ブラウザーにもプラグインが入りますので(通常は Internet Explorer と Edge にのみプラグインが入ります)もしかすると以前の事例のようにプリンターのユーティリティやドライバーも発生要因になっている可能性があります。

機種やメーカーなどが良く分かっていないのですが、皆さんの手元で Web の印刷がおかしかったり、エクセルでマイクロソフトコミュニティの質問事例のような現象が起きている場合、プリンターのユーティリティを一度アンインストールして試してみてください。

もしかすると改善する可能性があります。

なお改善が見られた場合にはプリンターのメーカー機種名を コメント欄で教えていただけると大変助かります。

全く根拠のない記事内容となりますが、令和対応のパッチですので当てれるものなら当てたいという方も多いと思います。(フォントを変更しなくても解決する可能性がありますから)ダメ元で試してみてくださいね。

 


人気ブログランキング

2 Responses to “【WinUp個別】KB4501835とKB4495667由来のWebやExcelの印刷の不具合について【2019/5/7】”

  1. >プリンターのユーティリティーが原因という疑い(可能性)があります

    違います。
    本件はフォントファイル(msgothic.ttc/msmincho.ttc)の問題です。
    具体的にはMS UIゴシックやPゴシック等の可変幅系のMSフォントの問題です。
    なので仮にパッチ適用してしまったとしても、適用前の上記フォントファイルに差替えすれば問題は発生しなくなります。

  2. >はらぴーさん
    Webと合わせて可能性の問題です。すべてのPCで発生するということでもないケースのようなので、可能性として試してみましょうという話ですので「確たる根拠のない推定であること」を書いていますし、可能性を確かめてみませんかということです。

    正しいというか、これが解決策ですという話ではありませんのでご了承ください。

コメントを残す

CAPTCHA