【WinUp個別】2024年2月第4週のKB配信【2024/2/28】

ステマ規制に関する表示

  当サイトでは、記事本文やサイドバー等に以下が設置されています。御理解の上サイトを利用ください。 1)アフィリエイト広告リンク 2)プロモーション記事 3)記事作成に当たって、販売業者からの提供を受けたハード/ソフト等を使用した記事

この記事を読むのに必要な時間は約 22 分です。

2/29(日本時間3/1)にプレビューの配信がありましたので追記しました。

=====

2/28の05:40現在、2024年2月第4週のKB配信は確認できません。

遅れて配信があれば、情報を記載します。

 

各OSごとの提供している情報元

手元にWin11(22H2)とWin10(21H2)の実機機材がなくなったため、KB配信情報は以下の内容になります。

また、サポート終了に付きWin8.1とWin10(21H2)のKB配信情報を終了しました。

OS・バージョン 情報提供しているKBの種類
Win11(23H2) AMD CPUの手元実機へ実際に配信されたKBの情報(含むプレビュー)
Win11(22H2) MSページに記載されたロールアップ(含むプレビュー)
Win11(21H2) MSページに記載されたロールアップ(含むプレビュー)
Win10(22H2) Intel CPUの手元実機とAMD CPUの仮想マシンへ実際に配信されたKBの情報(含むプレビュー)

 2023年4月より、ネットフレームワークのKB情報は原則割愛します。(おまけ的な取り扱いとします)

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信、不具合、障害、Update、アップデート

アップグレード

OS/ソフト Windows、10、11
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

今回の注意点

・今のところ特にありませんが、既知の不具合には留意してください。

・既知の不具合に記載されていますが、Win11のKB5034848は96%まで進んでインストールに失敗する場合があります。隠しフォルダのC:\$WinREAgent フォルダの削除で対応します。

画像付きの対処方法手順は、【WinUp個別】KB5034765もKB5034441同様インストールに失敗します【2024/2/15】の2024/2/20追記部分を見てくださいね。

・機材の関係なのか、落ちてこないKBがあったり、配信開始時点で落ちてこずにしばらく時間が経過した後や一旦KBをインストールして再起動した後に再確認するとKBが落ちてくる場合があります。

【WinUp個別】WinUpの確認で落ちてこないKBがある?【2021/1/15】

OS・Ver.毎のKB配信

OS・Ver.毎のKB配信情報です。

Windows OS 10/11の記事に載っていない各Ver.の重要な更新は以下で確認してくださいね。

Windows 11 の更新履歴

Windows 10 の更新履歴

 

Win11/10の既知の問題

Windows10/11の既知の問題の詳細は、以下のリンク先で確認してくださいね。

当ページに貼り付けた状態では、少々見にくく、テキスト内のリンクをすべて貼るのが困難でもあるため、今月より変更しますのでご了承ください。


Win10(旧Ver.)とWin11の累積の既知の不具合や解決方法は以下のページの左側のメニューから自分が確認したいVer.を選択して見てくださいね。

Windows のリリースの正常性・Windows10/11各バージョンの更新履歴・既知の不具合など

1)上記リンクからページを開く。

2)ページ左側のタブで目的の項目を選択する

3)目的のページが開いたら閲覧する

なお、画像の上部に羂索窓が設置されていますのでこちらも活用してくださいね。

 

Win11(23H2)

ダウンロードリンク
ロール・プレ:KB5034848

2024-02 Cumulative Update Preview for Windows 11 Version 23H2 for x64-based Systems (KB5034848)

2024 年 2 月 29 日 — KB5034848 (OS ビルド 22621.3235 および 22631.3235) プレビュー

※ 96%まで進んでインストールに失敗する場合があります。隠しフォルダのC:\$WinREAgent フォルダの削除で対応します。

画像付きの対処方法手順は、【WinUp個別】KB5034765もKB5034441同様インストールに失敗します【2024/2/15】の2024/2/20追記部分を見てくださいね。

リリース日:

2024/02/29

バージョン:

OS ビルド 22621.3235 および 22631.3235

2/27/24
重要: Windows 11 バージョン 22H2 のセキュリティ以外の更新プログラムの終了に関する新しい日付

新しい終了日は、Windows 11、バージョン 22H2 Enterprise、Education、IoT Enterprise、Enterprise マルチセッション エディションの 2025 年 6 月 24 日です。 バージョン 22H2 の Home、Pro、Pro Education、Pro for Workstations エディションでは、2024 年 6 月 26 日までセキュリティ以外のプレビュー更新プログラムが提供されます。

これらの日付が過ぎると、Windows 11 バージョン 22H2 でサポートされているエディションに対して、累積的な月単位のセキュリティ更新プログラムのみが継続されます。 この変更に関して伝達された最初の日付は、2024 年 2 月 27 日でした。 ユーザーからのフィードバックに基づいて、この日付は変更され、より多くのお客様が継続的 なイノベーションを利用できるようになりました。

Windows 更新プログラムの用語については、Windows 更新プログラムの種類と毎月の品質更新プログラムの種類に関する記事を参照してください。 バージョン 23H2 Windows 11の概要については、その更新履歴ページを参照してください。

注新しいコンテンツが Windows リリース正常性ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@WindowsUpdate をフォローしてください。

ヒント: 構成更新プログラムには、さらに多くの新機能が用意されています。 それらを取得する方法については、 2 月の Windows 構成更新プログラムに関するページを参照してください。

ハイライト
新機能! [スマートフォン連携設定] ページに新しい名前が付けられます:モバイル デバイス。 [ 設定] > [Bluetooth & デバイス >モバイル デバイス] に移動します。

新機能! PC の切り取りツールを使用して、Android デバイスから最新の写真やスクリーンショットを編集できるようになりました。 Android デバイスが新しい写真またはスクリーンショットをキャプチャすると、PC にインスタント通知が表示されます。 これを有効にするには、[ 設定] > [Bluetooth & デバイス >モバイル デバイス] に移動します。 [ デバイスの管理 ] を選択し、PC が Android デバイスにアクセスできるようにします。

新機能! この更新プログラムは、USB 80Gbps 標準のサポートを追加します。 USB 40Gbpsの2倍の帯域幅を持つ次世代のUSB4です。 USB 80Gbps を使用するには、互換性のある PC と USB4 または Thunderbolt™ 周辺機器が必要です。

この更新プログラムは、セカンダリ ドライブにインストールするゲームに影響します。 これで、ドライブにインストールされたままになります。

この更新プログラムは、長辺供給プリンターに影響する問題に対処します。 止め止めまたは穴のパンチ位置の配置が間違っています。

この更新プログラムは、Windows 設定のホーム ページに影響する問題に対処します。 ページに移動するとランダムに応答が停止します。

この更新プログラムは、ネットワークに影響する問題に対処します。 デバイスは、Wi-Fi を使用できる場合に、携帯ネットワークから Wi-Fi に自動切り替えできません。

この更新プログラムは、システムがスリープ状態になるのを停止する問題に対処します。 これは、外部デバイスをシステムに接続するときに発生します。

この更新プログラムは、Windows バックアップ アプリに影響します。 アプリがサポートされていないリージョンでは、ユーザー インターフェイスに表示されなくなります。 詳細については、「 KB5032038」を参照してください。

機能追加
注: 対応済みの課題の一覧を表示するには、OS 名をクリックまたはタップして折りたたみ可能なセクションを展開します。

Windows 11バージョン 23H2
重要: EKB KB5027397を使用して、バージョン 23H2 Windows 11に更新します。

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 主な変更は、次のとおりです。

このビルドには、バージョン 22H2 Windows 11のすべての機能強化が含まれています。

このリリースでは、追加の問題は文書化されていません。

Windows 11、 バージョン 22H2
このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 この KB をインストールする場合:

この更新プログラムは、メモ帳に影響する問題に対処します。 標準ユーザー アカウントでは開きません。 これは、ファイルの種類の関連付けに基づいて cmd.exe を使用して開くときに発生します。

この更新プログラムは、8 Zip アーカイブに影響する問題に対処します。 エクスプローラーでダブルクリックすると開けなくなります。

この更新プログラムは、 CrashOnAuditFail レジストリ値に影響する問題を解決します。 1 に設定すると、管理者のみが動作を停止したマシンにサインインできます。 この更新プログラムをインストールすると、標準ユーザーはコンピューターにサインインできます。

この更新プログラムは、Azure Virtual Desktop 仮想マシンに影響する問題に対処します。 ランダムに再起動します。 これは、 lsass.exeのアクセス違反が原因で発生します。

この更新プログラムは、リモート デスクトップ セッション ホストとして使用されるマシンに影響を与える問題に対処します。 stop エラー RDR_FILE_SYSTEM (0x27) が表示されます。 このため、すべてのユーザーがマシンからサインアウトされます。

この更新プログラムは、Microsoft Edge に影響する問題に対処します。 インターネット オプションデータ設定の UI が間違っています。

この更新プログラムは、埋め込み SIM (eSIM) プロファイルに影響する問題に対処します。 削除すると、通知は表示されません。

この更新プログラムは、リモート デスクトップ Web 認証に影響する問題に対処します。 ソブリン クラウド エンドポイントに接続できない場合があります。

この更新プログラムは、トラブルシューティング プロセスが失敗する問題に対処します。 これは、ヘルプの取得アプリを使用するときに発生します。

この更新プログラムは、証明機関スナップインに影響する問題に対処します。 [Delta CRL] オプションを選択することはできません。 これにより、GUI を使用して Delta CRL を発行することがなくなります。

この更新プログラムは、ステップ レコーダーに影響する問題に対処します。 一部の UI と手順は中国語にローカライズされていません。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows 11 サービス スタック更新プログラム – 22621.3219 および 22631.3219
この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。

この更新プログラムに関する既知の問題

現象 回避策
Windows 11 2024 年 2 月 13 日 (KB5034765) にリリースされた 2024 年 2 月 13 日のセキュリティ更新プログラムをインストールしようとしているデバイスは、インストールエラーに直面し、システムが 96% で応答しなくなる可能性があります。

このエラーの結果、次のメッセージが表示されることがあります。

「何かが計画どおりに進まなかった。 変更の取り消しを心配する必要はありません。 コンピューターをオンのままにしてください。

この問題は、エラー コード ‘0x800F0922’ の Windows イベント ビューアーに反映される可能性があります。

この問題は、非表示のフォルダー C:\$WinREAgentを削除することで回避できます。 再起動が必要な場合があります。 これらの手順に従った後、2024 年 2 月のセキュリティ更新プログラムのインストールは成功します。

この問題の解決に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

既知の問題
Windows 11、バージョン 23H2 の既知の問題と通知

Windows 11、バージョン 22H2 の既知の問題と通知

Win10(22H2)

ダウンロードリンク
ロール・プレ:KB5034843

2024-02 Cumulative Update Preview for Windows 10 Version 22H2 for x64-based Systems (KB5034843)

2024 年 2 月 29 日 — KB5034843 (OS ビルド 19045.4123) プレビュー

リリース日:

2024/02/29

バージョン:

OS ビルド 19045.4123

2020/11/17

Windows 更新プログラムの用語については、Windows 更新プログラムの種類と毎月の品質更新プログラムの種類に関する記事を参照してください。 バージョン 22H2 Windows 10の概要については、その更新履歴ページを参照してください。

注新しいコンテンツが Windows リリース正常性ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@WindowsUpdate をフォローしてください。

ハイライト
新機能! Windows 共有を使用して、WhatsApp、Gmail、Facebook、LinkedIn などのアプリに URL を直接共有できるようになりました。 X (以前の Twitter) への共有は近日公開予定です。

この更新プログラムは、セカンダリ ドライブにインストールするゲームに影響します。 これで、ドライブにインストールされたままになります。

この更新プログラムは、Windows バックアップ アプリに影響します。 アプリがサポートされていないリージョンでは、ユーザー インターフェイスに表示されなくなります。 詳細については、「 KB5032038」を参照してください。

機能追加
重要: EKB KB5015684 を使用して、Windows 10 バージョン 22H2 に更新します。

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 この KB をインストールする場合:

この更新プログラムは、Azure Virtual Desktop セッションに影響する問題に対処します。 サインインすると遅延が発生します。

この更新プログラムは、Azure Virtual Desktop 仮想マシンに影響する問題に対処します。 ランダムに再起動します。 これは、 lsass.exeのアクセス違反が原因で発生します。

この更新プログラムは、Windows Hello for Businessに影響する問題に対処します。 これを使用して、特定のアプリでMicrosoft Entra IDする認証を行うことはできません。 これは、Web Access Management (WAM) を使用する場合に発生します。

この更新プログラムは、Microsoft Edge に影響する問題に対処します。 インターネット オプションデータ設定の UI が間違っています。

この更新プログラムは、日本語入力メソッド エディター (IME) に影響する問題に対処します。 カスタム デスクトップでは動作しません。

この更新プログラムは、リモート デスクトップ Web 認証に影響する問題に対処します。 ソブリン クラウド エンドポイントに接続できない場合があります。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows 10 サービス スタック更新プログラム – 19045.4106
この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。

この更新プログラムに関する既知の問題

現象 回避策
複数のモニターを使用している Windows デバイスでは、Windows (プレビュー版) で Copilot を使用しようとすると、デスクトップ アイコンがモニター間で予期せず移動する問題や、その他のアイコンの配置の問題が発生する可能性があります。 ユーザーがこの問題に遭遇しないようにするために、Windows の Copilot (プレビュー版) は、マルチモニター構成で使用されているか現在使用されているデバイスでは利用できない場合があります。

現在、解決に向けて取り組んでおります。今後のリリースで更新プログラムを提供いたします。

Windows の Copilot (プレビュー段階) は、現在、タスク バーが画面の左右に垂直方向に配置されている場合はサポートされていません。 Windows で Copilot にアクセスするには、タスク バーが画面の上部または下部に水平方向に配置されていることを確認します。

現在、解決に向けて取り組んでおります。今後のリリースで更新プログラムを提供いたします。

 

既知の問題

Windows 10 バージョン 22H2

 

今回の記事は以上です。

人気の投稿とページ

コメントを残す

CAPTCHA