【WinUp個別】2021年3月第3週のKB配信【2021/3/18】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

3/17朝6時の時点で、2021年3月第3週のKB配信(Win8.1第2定例日)の配信はありません。

この記事では、特定プリンターにかかるBSoD問題にかかる追加情報と第一報の情報整理を記載します。

また、予想通りというか、多少形は異なりますがWin8.1でも印刷にかかる問題が発生したようです。

 

 

Win8.1の印刷不具合

問題KB
KB5000848 (Win10で問題を引き起こしたのとほぼ同内容のパッチ)

 

・このKBも配信停止になっていたのですが現在は自動配信されています。

・不具合が発生した場合は、KBのアンインストールで解消します。

・セキュリティー更新が含まれているため、様子見をしていた方も導入したほうがよいと考えます。

・Win10用の修正パッチは配信されたが、今の所Win8.1用はありません。(今後出るのかどうかも不明)

 

Win8.1での印刷不具合
Win10で発生していた、windows アップデート 画像の印刷 真ん中が印刷され無いという現象が、Win8.1でも発生したようです。

Windowsフォトビューアーなど特定の画像関連ソフトからの印刷時に、「中央だけ対象が印刷されない、正常に印刷実行できない」というWin10同様の現象が起きた模様です。ソフトウエアを変更したり、Type 4プリンタードライバを使用することでも回避できるようです。(KB削除でも解消できますが、セキュリティー上おすすめしません)

この件は、もしかするとBSoD発生と同様に、特定のプリンター(メーカー)のプリンター用ユーティリティーやドライバー由来という可能性も高いように見えます。(情報が出てきたらお知らせします)

お使いのプリンター用ユーティリティーやドライバー(ファームウエアも)が古い場合は最新にする、複数台のプリンターを利用している場合には異なるプリンターで印刷してみる、いずれかのプリンターのプリンター用ユーティリティーやドライバーを削除してみるなど試してみるのもよいかと思います。

 

Win10の修正パッチ(KB5001565ほか)の情報整理

修正パッチとして、KB5001565・5001566・5001567・5001568がVerに合わせて配信されました。

・KB5000802/5000808がすでに導入されている環境では、「オプション」として配信される。

・KB5000802/5000808が未導入の環境では、通常のロールとして配信されるらしいが「やはりオプションとして配信された」という記述もあり、その点はよくわからない。

注意点
・自動配信されてこないPCがあるようです。その場合は手動でダウンロードして適用してください。セキュリティーのアップデートが含まれており、既知以外で印刷問題以外の大きな不具合は内容ですから導入をおすすめします。

・5000802が導入されている環境に修正パッチを適用したところかなりの時間を要しました。これは私の経験則だけからの意見ですが、KB5000802/5000808を導入済みの方はアンインストール後に「あらためてKB5001565~568をインストール」したほうが禍根が残らない気がします。

そう大きな手間でもありませんのでできればそうしてくださいね。

 

今回の記事は以上です。

 

コメントを残す

CAPTCHA