【WinUp個別】2020/4配信のKB4549951(1903/1909)の不具合がアナウンスされました【2020/4/25】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


2020/4配信のKB4549951(1903/1909)の不具合がMSの 既知の問題とお知らせでアナウンスされました。

発生例は少数のようですが、MSでこういう風に発表するということは不具合が間違いなくあるということです。

Wi-FiやBluetooth、増設カード等のデバイスが動作しなくなる、BSoDの発生などあるようです。導入後に事象が発生している場合は、アンインストールしてみて収まるようでしたらこのKBが原因ということになるかと思います。なお、場合によってはアンインストールでは直らず、システムの復元が必要になるかもしれません。

Win10レスキューキットを使用している方は問題が起きているようでしたら、前回正常起動時の構成で起動も試してみてくださいね。

ページのリンク

既知の問題とお知らせ/Windows 10バージョン1909およびWindows Serverバージョン1909/問題の詳細/2020年4月

KB4549951の問題に関連するソーシャルメディアレポート
Bluetooth、ブルースクリーンのエラーの停止、その他の関連問題について言及した、KB4549951に関連するソーシャルメディアレポートを見てきました。

影響を受けるプラットフォーム:
クライアント:Windows 10バージョン1909; Windows 10バージョン1903
サーバー:なし
次のステップ:これまでのところ、これらの問題がテレメトリ、サポートデータ、または顧客フィードバックチャネルに反映されていることは確認されていません。すべてのお客様のフィードバックを継続的に調査し、この状況を注意深く監視しています。 注問題が発生した場合はお知らせください。キーボードショートカットのWindows + F を使用してフィードバックを送信する か、[スタート]メニューから[ フィードバックハブ ]を選択して、調査を行ってください。

 


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA