【WinUp個別】2020年10月遅刻分のKB配信と不具合情報【2020/11/8】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

遅くなりましたが、2020年10月末遅刻分から11月8日までのKB情報です。

Win10(各Ver.)の累積の既知の不具合や解決方法は以下のページの左側のメニューから自分が確認したいVer.を選択して見てくださいね。

Windows 10バージョン2004およびWindows Serverバージョン2004

Windows 10、バージョン20H2およびWindows Server、バージョン20H2

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信、不具合、障害
OS/ソフト Windows、Update、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

最近の更新の注意点

最近の配信の注意点留意点です。

Win10 20H2(October 2020 Update)の注意点

一部2004他も含みます。また、既知の不具合が追加されていますので不具合ページも参照してください。

・20H2でIMEの変換候補がスクロールバーに被る。(2004も)⇒他のIMEを使用するか、MS IMEを古いVer.にする。

・Win10 20H2 / 2004にThunderbolt経由でNVMe SSDを接続するとBSoDが発生⇒修正中。

・日本語環境のWin10 20H2 / 2004で文字が潰れる不具合。⇒回避策なし。

・MS office 365の更新に失敗する。⇒更新時のみ10月分のKBをアンインストールして実行。更新後に再度適用する。

 

そのほかの注意点

・2004でこのPCを初期状態に戻すが失敗する。⇒dism /online /cleanup-image /restorehealthを実行後に再起動する。

・Win10のバージョンアップでシステム証明書とユーザー証明書が消えてしまう。⇒10月分の更新が統合されていないメディアでアップすると発生するようです。オンライン状態でWinUpまたはアップデートツールを利用してバージョンアップするようにしてください。

各OSで10月分のKBが導入済みにも関わらず複数回配信される事例があるようです。⇒不具合修正版の可能性がありますので適用するのが無難?

 

共通項目など

悪意その他共通の項目です。

 

悪意

今回はありませんでした 。

 

OS・Ver.毎のKB配信

現在、Win10(20H2/2004)・Win10(1909/1903)・Win8.1のKB配信情報をお届けしています。

 

Win10(20H2/2004)

ダウンロードリンク
KB4580419(netプレ)

 

.NET Framework 3.5 向けの2020-10累積的な更新プログラムのプレビュー 、Windows 10 Version 2004(KB4580419) 向けの 4.8
(サポートページのリンクがおかしく掲載できないです…)

 

Win10(1909/1903)

ダウンロードリンク
KB4580419(netプレ)

 

.NET Framework 3.5 向けの2020-10累積的な更新プログラムのプレビュー 、Windows 10 Version 2004(KB4580419) 向けの 4.8
(サポートページのリンクがおかしく掲載できないです…)

 

Win8.1

今回手元のWin8.1がダウン中で確認が取れていません。

多分10/29にnetのプレビューは来ていると思います。

 

今回の記事は以上です。

 

コメントを残す

CAPTCHA