【WinUp個別】2019年3月のWin10第二定例日の配信について【2019/3/26】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


プライベートがかなり忙しく、ブログの更新が止まっており非常に申し訳ないと考えています。

それはそれとして、明日3月27日の Windows 10の第2定例日は通常ですとプレビュー等の配信はない形になると思います。もしあった場合には、元号問題に関する 修正や1903に関する物などが入ってくると思われますので週末ぐらいまでは様子見が良いかと思います。(Win7/8.1には修正や小さなものがあるかもしれません)

それとともに今現在気になるのは、1809が配信ブロックされていた PC にもブロックがなくなりどんどん配信されるようになったことです。 Microsoft 側としては、判定時に(どうも実際には )CPUとCPU統合のグラフィックス、メモリ搭載量 とチップセットぐらいしか見ていないように思えることが多く、 PC の環境によっては去年1809が配信された時と同じような問題や不具合が発生する PC も少なくないと思います。(さすがにドキュメントフォルダ内などのファイルがなくなるというのはないと思います)

なお、特に古めのグラフィックスを搭載していてドライバーの更新がない方は注意が必要と思います。

今まで1809が自動配信されていなかった方はこのあたり十分注意してください。

 

追記:インテルのグラフィックス問題が解決されたということになっていますが、最新ドライバーの導入が必須になっています。必ず最新ドライバーを入れましょう。また、PCメーカーOEMのドライバーでないと入らないケースが歩ようですから留意してくださいね。

 

1903へのアップについて
ここ数ヶ月 Windows Update による障害は(元号問題を除くと)随分少なかったのですが、せっかく少なくなってきたと思う頃に次のバージョンが出るためまた障害が発生しだすと言う悪循環になっている気がします。

通例ですと4月第2週に配信されますのでそれまでに対策等を取っておく方がいいでしょう。

なおプライベートがかなり落ち着きましたので、またまとめた時間が取れるようになりました。

今週中には Windows 7と8.1の第2定例日から後の配信等、また障害等についての記事をアップしたいと考えています。

今後もよろしくお付き合いください。


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA