お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

【注意喚起】プリンター共有に関する記事へのアクセスが非常に多くなっています【2018/12/27】

重要なお知らせ
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

お知らせ2
2019/2/6、旧館をはてなダイアリーからはてなブログに移行しました。詳細は【お知らせ】自作PCの道楽(旧館)のはてなブログへの移行について【2019/2/6】をご覧ください。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にもあります。

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WordPressの機能を利用したもので,
よくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

298人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】2019年1月の第一定例日KB配信【2019/1/9】

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

この記事について

2019年1月、第一定例日のKB配信情報です。

それに追加して、Win10の更新後ホットスポット接続に不具合が発生する情報もお知らせします。

IE11用のセキュリティーアップ「Win7のKB4483187(KB4480965)とWin8.1のKB4483187(KB4480965)」で、私の環境ではどういうわけか12/20分のものが再度落ちてきて、再確認しても第一定例分のKB4480965は落ちてきません。

後ほど情報が確認でき次第掲載します。

KB4480965ダウンロードページ

 

目次

Win7系

Win8.1系

Win10系

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信
OS/ソフト Windows、Update、7、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

Win7系

ダウンロードリンク
KB4483187(KB4480965)

KB4480970

KB4481480

KB890830

 

2018-12×86 ベース システム Windows 7 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB4483187)
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム2018 年 12 月 20 日

2019-01×64 ベース システム Windows 7 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB4480965)
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム: 2019 年 1 月 8日

 

2019-01 x64 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4480970)
2019年1月8日 – KB4480970(月次ロールアップ)
例によってネットワークの不具合付きです…。いつまで放置するのやら。

 

2019-01 x64 用 Windows 7 および Server 2008 R2 の .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4481480)
3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、Windows 7 SP1 およびサーバー 2008 R2 SP1 (KB 4481480) 4.7.2 および.NET Framework のセキュリティおよび品質プログラムのロールアップ更新プログラム

 

悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 – 2019 年 1 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

 

注意:Win7系ではフラッシュプレーヤーとAdobeリーダーの更新はWinUpで提供されません。各自手動で更新してくださいね。

Adobe Flash Player

Adobe Acrobat Reader DC

 

 

Win8.1系

ダウンロードリンク  
KB4483187(KB4480965)

KB4480979

KB4480963

KB4481484

KB890830

 

2018-12×64 ベース システム Windows 8.1 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB4483187)
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム2018 年 12 月 20 日

2019-01×64 ベース システム Windows 8.1 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB4480965)
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム: 2019 年 1 月 8日

 

2019-01 x64 ベース システム用 Windows 8.1 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4480979)
Adobe Flash Playerのセキュリティアップデート:2019年1月8日

 

2019-01 x64 ベース システム用 Windows 8.1 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4480963)
2019年1月8日 – KB4480963(毎月のロールアップ)

 

2019-01 x64 用 Windows 8.1 および Server 2012 R2 の .NET Framework 3.5、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4481484)
3.5、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 Windows 8.1、8.1 の RT、および Server 2012 R2 (KB 4481484) および.NET Framework のセキュリティおよび品質プログラムのロールアップ更新プログラム

 

悪意のあるソフトウェアの削除ツール – 2019 年 1 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

 

Win10系

サービススタック更新プログラムについて
WinUpの検索時にロールアップ中の必要なものだけを導入する仕組みに使われるものです。最近特にWin10でWinUp時のトラブルのもとになっているようです。

今後の記事で、注意書きがなされないことも出てくると思いますが、このプログラムが最新でない場合ロールアップのダウンロードや導入時に次のような障害が発生する場合があります。

・WinUpの検索に非常に時間がかかる、いつまでも終わらない

・必要なプログラムが落ちてこない、逆に不要なものが落ちてくる

・KB適用に失敗する…など

基本的に手動更新(KB番号を元にスタンドアローンを自分で落としている場合)はサービススタック更新が落ちてきません。また、環境により自動更新でもうまく落ちてこない場合があるようです。

手動更新(KB番号を元にスタンドアローンを自分で落としている場合)の方と自動更新で導入に失敗するという方は、当月分のKB詳細ページ中の「その他の情報を確認し、必要条件などを満たしているかどうか、サービススタックの更新がないかどうか」を確認してくださいね。

KB詳細ページにはそれらの(ダウンロード)リンクやより詳しい情報のリンクなどが設置されています。

 

Win10のすべてのVer.で「2019-01 x64 ベース システム用 Windows 10 Version XXXX の累積更新プログラム」を適用するとホットスポットに接続できなくなる不具合が発生します。

しかしながらセキュリティーアップデートであるためホットスポット接続をあきらめて適用することをお勧めします。

なお、すでに適用していてどうしてもホットスポット接続が必要という方は、KBアンインストール後にKB非表示設定を実行してくださいね。

対象KB
Ver.1809・・・KB4480116

Ver.1803・・・KB4480966

Ver.1709・・・KB4480978

Ver.1703・・・ KB4480973

Ver.1607・・・KB4480961

 

ダウンロードリンク
全Ver.共通
KB890830

KB4480979

 

1809
KB4480116

KB4480056

 

1803
できれば、後ほど追加します

1709
できれば、後ほど追加します

 

全Ver.共通
悪意のあるソフトウェアの削除ツール – 2019 年 1 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

2019-01 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4480979)
Adobe Flash Playerのセキュリティアップデート:2019年1月8日

 

1809

2019-01 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4480116)
2019年1月8日 – KB4480116(OSビルド17763.253)

 

2019-01 .NET Framework 3.5 および 4.7.2 の累積的な更新プログラム (Windows 10 Version 1809 用) (KB4480056)
2018年1月8日 – Windows 10バージョン1809およびWindows Server 2019用の.NET Framework 3.5および4.7.2用の累積的な更新プログラムKB4480056

 

1803
できれば、後程追加します。

1709
できれば、後程追加します。


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA