お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

重要なお知らせ
【お知らせ】Xサーバーメンテナンスによる11/21のサーバー停止について【2018/10/23】
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

271人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】2018年8月の第一定例日KB配信【2018/8/16】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分0秒です。

この記事について

2018年8月の第一定例日KB配信の定例配信KBの情報記事です。今回のロールアップには、Intel CPUの脆弱性「L1 Terminal Fault(L1TF)」の緩和策が含まれていますので、週末ぐらいまで様子見をして問題が無ければ早めの適用をお勧めします。

また、Win10各Ver.用のネットフレームワークの修正パッチが出そろいましたので適用することになります。今回は、MSの怠慢で遅れたというよりは「1706にのみ配信して、不具合が出ないか確認したのちに配信」ということのように考えられますので大丈夫ののかなという感じです。

例によってアドビリーダーの更新もありますので、Win7の方は忘れずにAdobeのページで更新してくださいね。

あなたのお役に立てば幸いです。

注意:今月もWin7のネットワーク関連の不具合発生は解消されていません。

 

Win10の1803騒動が収まったと思ったら、来月には1809ということになります。

Win10のVer.UPでは、毎回トラブルが発生する事態も多く、さらにWinの機能でのOSロールバックに失敗する、ロールバックしたら起動しなくなったなどということも少なくありません。

第二定例の配信は「オプション」ということがほとんどですので、今回のKB配信に問題が無いようでしたら「1809の配信に備えてイメージバックアップを取得しておく」ことを忘れないでくださいね。

 

目次

Win7系
Win8.1系
Win10系

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信
OS/ソフト Windows、Update、Office、7、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

更新履歴
2018/8/16…初版

 

Win7系

ダウンロードページ
KB4343900
KB4345590
KB890830

 

2018-08 x64 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4343900)
2018年8月14日-KB4343900(毎月のロールアップ)
ネットワーク関連の不具合発生に注意!!!

 

2018-08 Windows 7 の .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4345590)
3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、Windows 7 SP1 およびサーバー 2008 R2 SP1 (KB 4345590) 4.7.2 および.NET Framework のセキュリティおよび品質プログラムのロールアップ更新プログラム

 

悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 – 2018 年 8 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

 

Win8.1系

KB4343898
KB4343902
KB4345592
KB890830

 

2018-08 x64 ベース システム用 Windows 8.1 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4343898)
2018年8月14日-KB4343898(毎月のロールアップ)

 

2018-08 x64 ベース システム用 Windows 8.1 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4343902)
Adobe Flash Playerのセキュリティ更新プログラム:2018年8月14日

 

2018-08 x64 用 Windows 8.1 および Server 2012 R2 の .NET Framework 3.5、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4345592)
3.5、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 Windows 8.1、8.1 の RT、および Server 2012 R2 (KB 4345592) および.NET Framework のセキュリティおよび品質プログラムのロールアップ更新プログラム

 

悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 – 2018 年 8 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

 

 

Win10(1803)系

ネットフレームワーク等、以前のVer.に関してはKBナンバー違いで同様のものが配信されています。

KB4343909
KB4343902
KB890830

 

2018-08 x64 ベース システム用 Windows Server 2016 (1803) の差分更新プログラム (KB4343909)
2018年8月14日-KB4343909(OSビルド17134.228)

このアップデートの既知の問題
症状
新しいアプリケーションガード ウィンドウを使用してMicrosoft Edgeを起動すると失敗することがあります。通常のMicrosoft Edgeインスタンスは影響を受けません。

回避策
問題が発生して既にKB4343909をインストールしている場合は、アンインストールしてください。

KB4340917をインストールします。
KB4343909をインストールします。
マイクロソフトは決議に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供する予定です。

 

2018-08 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1803 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4343902)
Adobe Flash Playerのセキュリティ更新プログラム:2018年8月14日

 

悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 – 2018 年 8 月 (KB890830)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールで流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する

 


人気ブログランキング

コメントを残す