お知らせ

お知らせ1
2017/年12月29日より当分の間、旧サイトから新館に記事を移動した際に「記事更新お知らせメール」が発信されてしまうと思います。350記事程度あり、移転完了までの間「お知らせメールを受信設定されている方」にはご迷惑をおかけしますがご寛容ください。

お知らせ2
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

212人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】1/4~1/11までの気になった不具合/障害情報など【2018/1/11】

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分16秒です。


1/4~1/11までの気になった不具合/障害情報です。

 

まず最初に、マカフィーが一応正式対応完了というアナウンスです。マカフィーやほかのセキュリティソフトでももう大丈夫みたいなことが書いてあったのですが、(レジストリを手動で書き換えずに)自動的にレジストリが書き換えられるようになるまで待った方が無難なようですね。

 

メルトダウンとスペクター – McAfee製品の互換性アップデート

レジストリキーアップデートを
導入するための自動化されたメカニズム ENS 10.0.2以降のDAT(3221.0)の1月10日のアップデート以降、レジストリキーはePOを通じてDATアップデートを受け取った顧客に対して自動的に更新されます。
VSEとENS 10.0.1以前を使用しているか、またはDAT配信にePOを使用していないお客様は、KB90180 – Meltdown and Spectreの自動修復を参照してください。

CPU脆弱性パッチを導入する場合は特に注意

    • RAMディスクは停止する。クラシックシェルなどの類はNG。
    • Intelのsandy(Ivy)前は正式対応していないので修正を手動で導入する場合は自己責任。
    • サードパーティーのセキュリティソフトはアンインストールして、ディフェンダーまたはMSSEにしてからパッチを当てた方が無難。

 

アンインストールがうまくいかない場合は、各社のサポートページよりツールをダウンロードして使いましょう。
例:
ウイルスバスター クラウドアンインストールツール
マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法
ノートン削除/再インストールツールをダウンロードして実行する

 

Win7
Update すると「次の個人用設定を設定しています」の表示のみで真っ黒な画面になる。

 

更新プログラム適用後にsandboxieが起動しなくなった
KB4056894でsandboxieに不具合。

 

Windows7でアップデートを行ったら、構成が失敗しましたと繰り返す
ノートン使用中、ほかにも原因がある模様。

 

KB4056894を適用するとスマートビジョンが起動後、PCが落ち、エラー回復処理の再起動になります。

 

Win8.1
2018-01 x64 ベース Windows Updateでシステム用 Windows8.1向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ(KB4056895)がDaemon Tool LiteのSCSI仮想ドライブを壊してしまいます
LogMeIn Rescue(32ビット)が勝手に立ち上がる

2018/01/10 Windowsのアップデート後の再起動後、Microsoft Support(チャット画面)が勝手に立上り、タスクマネージャーのLogMeIn Rescue(32ビット)をタスクの終了をしても一旦は消えるがすぐに勝手に立ち上がる。

今までに無い現象のため、勝手に立ち上がらない方法を教えて下さい。

 

Windows Updateで更新プログラムがインストールできない。エラーコード80070241

おおよその現象発生日 → 2018/1/7

失敗する更新プログラムの名前 (KBxxxxxxx等) → windows defender antivirusの定義の更新
エラー メッセージ (意訳等せず原文のまま) → 一部の更新プログラムがインストールされませんでした
エラー番号 (0x12345678等) → 80070241
現象発生後にご自身で行われた操作等
(このページのアドレスも添えてください)
その他、気が付いたことなど
→ https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows8_1/windows-81-tips-%e9%9b%86-windows-update/518da8f9-e045-4b7e-b77d-b3b6ee68d8b7

この操作を行い、もう一度更新プログラムのインストールを行ったが、エラーが出ました。

 

Win10
昨日のwindows10アップデート後PCが起動しなくなった

昨日行われたwindows10のアップデート後、windowsが立ち上がらなくなってしまいました。

windowsロゴが出た後、『起動に失敗しました』と出た後、自動再起動→自動修復の準備中→PC診断中→自動修復に失敗しました→再起動と詳細オプションクリック出来る背景がブルー画面になります。

マイクロソフトに電話し下記のことを試してみました。

自動修復 結果:失敗

放電 結果:失敗

セーフモードおよびセーフモードとインターネット 結果:立ち上がらない

スタートアップ修復 結果:失敗

すべてが失敗に終わりました。

最終手段としてwindows10クリーンインストールのみしかないと言われました。

もし他に治せる可能性を見いだせるならご回答御願いします。

 

今月のWinUp由来かどうかは不明
頻繁にMicrosoftアカウントのパスワードのリセットを求められます。

1日に何度もMicrosoftアカウントのパスワードのリセットを求められます。特に、スリープから復帰したときにこの現象が起こります。

普段からPCは電源は切らずにスリープ状態にしていましたが、本日から突然このようになりました。原因と解決策を教えてください。

よろしくお願いいたします。

 

KB4056892 インストール後の再起動でウインドウズマークが表示されたままでデットロック【Ver1709】

 

windows10 update(KB4056892) が更新30%で自動的に再起動しWindowsロゴマークから進まない
AMDです。同様現象の方でPC操作が全くできなくなったという書き込みがあります。くれぐれもご注意を!!!

システムの復元ポイントもあるのに,見つけることができない状態でした。インストールCDを使ってシステムの修復を試みようと内臓CDドライブから起動させようとしましたが,CDドライブまで正常に動かなくなっていました。

 

Windows10のリカバリ(回復ドライブ)時のエラーについて
ブログ記事で繰り返し警告しているWin標準のバックアップがリストアできない実例です。サードパーティー製の製品を利用したほうが無難です…。

 

DELLのPC固有の問題?・解決策あり
Windows Update[2018/1/5: KB4056894(Win7) or KB4056892(Win10)]がDELL PCで失敗する件

自己レスです。解決しました。

DELL PC特有の問題化と思っておりましたが違っておりました。

お騒がせして申し訳ございませんでした。

どなたかの参考になればと思い、解決に至った過程を記載しておきます。

【PC1 DELL XPS8300 Windows7 Ultimate Service Pack 1】

>PC1現象:KB4056894更新ができない

>再起動後、<Windowsの更新中>と表示され、しばらくすると再起動がかかる。

>この繰り返しが延々と続く。1時間以上放置したが再起動ループが続く。

クリーンブート環境を設定:msconfig で、Microsoftサービス以外を全て無効に設定

再起動(クリーンブート)

Windows Update にてKB4056894の更新→成功

msconfig にて、無効にしたサービスを有効にして再起動

再起動ループに入る

立ち上げ時にF8キーにてセーフモードにて起動

msconfig・サービスタグにて、チェックを外し、再起動を繰り返し、問題となっているサービスを特定

結果:DiXiM BD Burner 2011 for Buffalo が原因と判明 → アンインストール

msconfig・サービスタグにて全てのサービスを有効にして再起動

問題無く再起動できた。

【PC2 DELL XPS8100 Windows10 Version 1709】

>PC2現象:KB4056892更新ができない

>再起動後、<Windowsの更新中>と表示され、しばらくすると再起動がかかる。

>数回再起動を繰り返した後、<windowsの更新に失敗しました。元の構成に戻します>

>旨の表示がされ、更新前の状態に復帰しました。

クリーンブート環境を設定:msconfig で、Microsoftサービス以外を全て無効に設定

再起動(クリーンブート)

Windows Update にてKB4056892の更新→成功

msconfig にて、無効にしたサービスを有効にして再起動

問題無く起動 更新完了した。

以上、ご参考まで!

 

【0x80070bc2】Windws10 Version 1709の累積更新プログラム(KB4056892) (7)が何度もダウンロードされ再起動を要求されます【Ver1709】

 

show or hide update で 非表示 後 制御 できず KB 4056892 【 Ver 1709 】

 

以上、気になったものなどです。いずれにしろ、週末まで様子見、サードパーティー製のセキュリティーソフトはアンインストールしてMSSEやディフェンダーを使用した状態でしばらく様子を見る、この二点には留意してくださいね。

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメントを残す