【WinUp個別】第2定例日遅刻分の2019年5月のWin7/8.1KB配信ほか【2019/5/25】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この記事について

2019年5月のWin7/8.1第2定例日KB配信の遅刻分の情報とWin10(1809などのIE印刷障害)の情報です。

Win7のKB4499178 、Win8.1のKB4499182 と(ロールアップのプレビューですので導入する必要はありません。

 

目次

Win10(1903など)のIE印刷障害など

Win7系

Win8.1系

Win10系

Win10 May 2019 Update

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信
OS/ソフト Windows、Update、7、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

Win10(1903など)のIE印刷障害など

【WinUp個別】2019年5月のWin7/8.1(とWin10)第2定例日KB配信【2019/5/22】に掲載したようにKB4494441からKB4497934まで更新されたのですが、EdgeまたはUWPアプリケーションから印刷を行うと0x80070007eエラーで印刷に失敗する場合がある不具合は解消されていません。

知らないとドツボにはなりますので留意してくださいね。

 

Win7系

KB4499164 導入時に社のアンチウイルスソフトSophos Endpoint Security and ControlないしはSophos Central Endpoint Standard / Advancedを導入していると起動に失敗しる不具合が追加されました

 

ダウンロードリンク
KB4499178 (ロールアップのプレビュー)

 

2019-05 x64 ベース システム用 Windows 7 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4499178)
2019年5月23日 – KB4499178(月次ロールアップのプレビュー)
マカフィーとぶつかります。来月正式版が来るまで導入の必要なしです。

 

Win8.1系

ダウンロードリンク
KB4499182

 

2019-05 x64 ベース システム用 Windows 8.1 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4499182)
2019年5月23日 – KB4499182(月次ロールアップのプレビュー)
来月正式版が来るまで導入の必要なしです。

 

今回の記事は以上です。

 


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA