【Win UP@2015/7~個別】Chromeブラウザを起動しているとPCが極端に重くなる問題の解決@nVidia

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

「Chrome」Webブラウザがクラッシュ,フリーズ,TDR(Timeout Detection and Recovery)などする事象の解決策として、Hotfixドライバが公開されました。ただし、Hotfixドライバはベータ版ドライバよりも一段下という取扱いですから、「Chrome」ブラウザおよびG-SYNC環境でのトラブルに対処したHotfix版ドライバ「GeForce 353.38」などを参考に事象の発生している人のみ導入してくださいね。 この問題をWindows Update由来と思っている方も多いようですので「このカテゴリの記事」として公開します。 新規ドライバの入手先: GeForce Hotfix driver 353.38

募集中です!!! よろしくお願いすます!!!

投稿記事の募集を開始します

 

人気ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA