お知らせ

注意喚起・未検証
先日Win7スタンドアロン版のセキュリティーのみのアップデートを適用した場合に「NPS 認証が中断され、ワイヤレスクライアントが接続に失敗する」という不具合は、今回のMS発表を見るに「8月のアップデートを適用したPCで条件は限定されず、Win7/8.1/10共通に発生する」可能性がある気がします。

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

最新記事
【WinUp個別】RS2(1703)の配信は見境なし!!!

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

【Win 10無償アップグレード】XP ⇒ 7 ⇒ 8/8.1などの場合の元OSはどうなるの【ライセンス】

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分59秒です。

メイン機10移行00030

Windows10無償アップグレード時に、もともとインストールされているOSの構成が「表題のように複雑」な場合があります。その件につき、2015/8/26 10:10~10:20にMSサポート窓口に確認を取って正式回答をいただきました。




私の手元には、普段使用しているPCが計5台あります。

Windows7x2台
Windows8.1x3台

このうちの一台は、「Windows7 DSP ⇒ アップグレード版をキャンペーンで1200円のときに入手して8にした」ものです。

・このPCをWindows10に無償アップグレードした場合には以下のような考え方があります。

1)このままの状態でアップグレードした場合は、元OSすべてのライセンスを消費する。

2)Windows8はアップグレード版なので単独で元OSとして使用できないが、7を元OSとして使用してほかの7機を8/8.1にアップグレードできる。

3)2は可能であるが、無償アップグレードの段階で7のOSにした状態で10にする必要がある。

4)ライセンス的に問題はないので、3を実行せずにほかの7機を8/8.1にしてかまわないし、ライセンス認証の際にも問題は発生しない。(8/8.1が電話認証になることは問題としません)

結論は、「4番」でした。Windows10にアップグレードする(した)PCに複数のライセンスがのっていた方は参考にしてくださいね。

単独でWin10無償アップグレードの対象にすることが可能な、「一つのOSを任意にアップグレード元に選択することができ」、「それ以外のWin10無償アップグレード時に適用されていたOSはライセンシーを満たす方法でほかのPCで使用することができる」とのことです。

 

例にした私のPCですと

.Windows7だけを元OSとして良い。
(8/8.1はアップグレード版のため単独で元OSにすることはできません)

・Windows8/8.1は、ほかのWindows7 PCで8/8.1へのアップグレードに使用して差し支えない。
(この場合もちろんのこと「アップグレード元としたWin7」は、ほかのPCで使えません)

・当該のWin8/8.1をほかのPCで使用するために「今回アップグレードしたPCをわざわざWin7の状態にしてアップグレードしなおして」その後にWin10にする必要はない。また、(電話認証にはなるかもしれないが)ライセンス的に問題はなく「正規に認証が可能」である。

メイン機10移行00034

◎この件ものすごく説明がしにくく、うまく説明ができていない気がします。具体的に質問をしてくださったらできる限り回答します。

 

人気ブログランキングへ

Windows 10 のブルースクリーンとドライバ由来の再起動ループを予防!

A800009
Windows10レスキューキットEX


A800010
プチフリバスター Duo drive (Ver.5)

厄介なBSoD、BAD_POOL_HEADER(0x19)、DPC_WATHDOG_VIOLATION
(0x133)の回避機能を実装。

および、高速スタートアップで問題となる外付けディスクのファイル消失問題を完全解決。外付けディスクを危険から保護します。

初心者向けにWindows10の障害対策機能を装備。Windows10を使っていて感じるイライラをすっきり解消します 。

【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】
ソフト開発者さんのインタビュー記事です。

2 Responses to “【Win 10無償アップグレード】XP ⇒ 7 ⇒ 8/8.1などの場合の元OSはどうなるの【ライセンス】”

  1. >>Windows7パッケージ版とWindows8-DSP版のうち元OSとして選択していない方は、ほかのPCに移して使用できる
    新しく購入した(自作した)PCにインストールできるという意味ですか?
    ご面倒をお掛けして申しわけありませんが教えてください。

  2. >としおさん
    Win10無償アップグレードを含めて、アップグレード(版)は、「アップグレード元として正規に認められているライセンス」を一つだけ消費すれば良いということです。

    Windows7パッケージ版とWindows8-DSP版を所有していて7⇒8とアップグレードインストールしていたのでしたら、Win10へのアップ元はどちらか片方でよく、もう一方はDSPの規定にしてがって別のPSで使用して構いません。

コメントを残す