お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

130人の購読者に加わりましょう

【Win個別】第二報 重大:Win10 Pro 1607(RS1) Ver.10.0.14393.1670で起動不能PCが大量発生か?【2017/10/12 06:15】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分39秒です。

  • 2017/10/12 10:40MSコミュニティーに、このページに掲載した手順で復旧したとの書き込みがありました。

 

 

全くの未検証ですが、Web上で11時間前に投稿された次のような解決策情報があるようです。実際に発生している方は試してみて結果を教えてくださると幸いです。

 

なお、、この件は重大なため嫁に頼んで(私はMSコミュニティーのアカウントが停止になっている)MSコミュニティーにも情報提供しました。「 Win10 Pro にて 2017/10/10 のWindows Update後から正常に起動できないPCが4台同時発生しました。 」の更新も確認してくださいね。

更新履歴
2017/10/12 10:40…MSコミュニティーに、このページに掲載した手順で復旧したとの書き込みがありました。

2017/10/12 09:10追記…(使用者も多いため)まだ全くあてにならない段階ですが、2件報告があったケースは双方ともウイルスバスター環境のようです。

2017/10/12…ドイツ語の参考情報ページを追加。

回復手順としては、おおむね次のようなことかと思います。

⇒インストールディスクないしは回復ドライブなどから回復環境を開始

⇒cmd(コマンドプロンプト)を起動

⇒DISM用のOSファイルを用意する

⇒OS修復

⇒リムーブパッケージを検査する

⇒WinUpインスタンスの取り消し?というか障害原因のKB削除

*あくまで自己責任で実行する手順となります。複数台に障害が発生している場合など1台で施行するなどして確認してください。また、日本語での追加情報待ちももちろん「アリ」です。

 

Windows security updates broke 30 of our machines

やあ、それで、昨夜マイクロソフトは、新しい更新を巻きました、この更新は、私たちのコンピュータの多くを壊したようです。

起動時に我々はブルースクリーンを取得し、我々はセーフモードで起動することはできません, 以前のビルドへの復元はどちらも動作しません.我々は、”アクセスできないブートデバイス” のエラーを取得します。これらのマシンは共通のものを持っていないようだ、我々は十分にパッチを適用し、完全に大丈夫だった。

他の誰かがこのような何かを経験している?または任意の提案がありますか?

編集: 修正プログラムが見つかりました。
高度な修復オプションの cmd 行でこれを入力します。

Dism/Image: C:\/Get-Packages (任意のドライブ、D、F、および E でそれを持っていた可能性があります)
Dism/Image: C:\/Remove-Package/PackageName: package_ for_ # # #
(package_ との間にスペースがありません)
保留中のすべての更新プログラムを削除する
問題の原因となっている3つの更新プログラムがあります。
Rollupfix_wrapper ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ 14393.1770.1.6
Rollupfix ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ 14393.1770.1.6
Rollupfix ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ 14393.1715。1.10
すべてのコンピュータはWindows10を実行していた。これは、デスクトップマシンだけでなく、マイクロソフトサーフェイスに影響を与えた。

ドイツ語の参考情報ページです。

KB4041676: Kumulatives Update macht Probleme

KB4041676:累積的な更新が問題を引き起こしています
TimboTillo 2017年10月11日15時29分

10.10.2017にMicrosoftとのPatchdayがありました。現在のWindows 10バージョン1703には累積的な更新プログラムKB4041676が届いています。問題とセキュリティのギャップを修正するはずのアップデートは、PCブレーカであることがわかります。ユーザーはロールバックまたはブートループを報告します。一部のコンピュータは使用できず、アプリはいつものように使用またはインストールできません。Windows Server 2016も問題の影響を受けます。マイクロソフトが問題を処理するために数日待つ最善の方法………

お願い

2017/10/12 08:40追記

このようなケースの障害では、セキュリティーソフトが絡んでいることも多いように感じます。

実際に発生している方がいらしたら、使用しているセキュリティーソフト名をコメント欄でお知らせいただけると幸いです。何らかのヒントが見つかるかもしれません。


人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメントを残す