【NHK】ネット配信で受信料徴収?【迷惑…】

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分32秒です。

NHKさんが、ネット配信で受信料徴収?というような話が聞こえてきます…。

PCを購入した理由として、TVも見れるということでという場合や自分でチューナーを搭載した場合ならいざ知らず、インターネットでTV(NHK)が見れるようになったので(というよりNHKが勝手に配信開始)今までにPCを購入していた人も含めて受信料を払ってくださいというのはどうなんでしょう?

一世帯一契約とのことで「普通の家庭には影響あまりないんじゃない?」という方もいる気もしますが、もしインターネット経由ではBSも視聴できるとなると、PCがあると今まで地上波契約の家庭でも今度はBSを含めた料金になるのかもしれません。(スマホでも同じ?)




払いたくないということだと、インターネット接続をしないというのがアンテナを立てないというのと同様になると思われHNK受信料を払いたくない場合はインターネットの利用ができないという変なことになってしまうかもしれません。(ネットにつなげなければPCの利用価値が少なくとも半分以上なくなる気もする…)

集合住宅などで、インターネット環境が無線LANなどでプロバイダ契約も不要で提供されているとどうやってもアウトです。TVがインターネット接続できればBSアンテナを立てていなくてもBS契約になりそうです。(LANケーブルなどは、工事など不要で簡単に購入してこれるので持っていなくてもお金を取られそうです⇒現状BSのアンテナ端子がある集合住宅でBSアンテナを接続していなくても受信できるTVの場合同じ理屈でBS契約を迫られます)

会社に複数台のPCがある場合などは、現状のホテルや病院のように台数に応じて受信料を徴収されるのですかね?

騒ぎになっていませんが心配ですよね…。また、議論が出ていないのも不思議です。

会社にPC10台ぐらいあるというのは普通ですし、全国規模の会社で生保会社などは生保レディーさんなどに端末を一人一台持たせていますから「ウン万台」なんてこともあったりして…。一体総額はどのぐらいになるのでしょうか…。

(これも個人や小さな会社だけ損をするんだったりして…。)

Windows 10 のブルースクリーンとドライバ由来の再起動ループを予防!

A800009
Windows10レスキューキットEX


A800010
プチフリバスター Duo drive (Ver.5)

厄介なBSoD、BAD_POOL_HEADER(0x19)、DPC_WATHDOG_VIOLATION
(0x133)の回避機能を実装。

および、高速スタートアップで問題となる外付けディスクのファイル消失問題を完全解決。外付けディスクを危険から保護します。

初心者向けにWindows10の障害対策機能を装備。Windows10を使っていて感じるイライラをすっきり解消します 。

【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】
ソフト開発者さんのインタビュー記事です。

コメントを残す