【号外】富士通ノートパソコン「LIFEBOOK」シリーズ電池発火の恐れ

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

パソコン電池、無償交換=7万個、発火の恐れ―富士通

引用

 富士通は27日、ノートパソコン「LIFEBOOK」シリーズに使用されているパナソニック製のバッテリーが発火し、火災が発生する恐れがあるとして、バッテリー約7万個を無償で交換すると発表した。
 これまでに発火事故が3件発生した。
 交換の対象は2011年8月から12年5月までに製造されたパソコン。27日、ホームページ上で無償交換の申し込みの受け付けを始めた。9月上旬以降、新しいバッテリーを送付する。
 同社は、交換するまでパソコンを使用する際にはバッテリーを外すよう呼び掛けている。国内の問い合わせは(0120)924632。欧米やアジアなど海外でも販売しており、海外窓口も別途設けた。

対象の方は十二分に留意してくださいね。

 

人気ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA