お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

130人の購読者に加わりましょう

【はたして生還できるのか?】907.7MBのWindows Updateって。。。【バカにしてんのかーッ!!!】

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分57秒です。

SN00008

・Windows10の踏み台用にWindows7 sp1をクリーンストールしたもののWindows Updateです。

・見ての通りです。(合計907.7MBというとてつもない大きさ)

・最近「安定している」と言われていたWindows7の人も不都合が出るのがわかる気がします。実はまったく別のOSに作り替えるぐらいの分量のKB(バッジファイル)が、いつの間にか当たっていたんですね。

無事に生還さえできれば、今回は何も言うことないです。。。これから神社にでも行って神頼みしようかな。

2015/6/29 追記:
結局、Windows7 x64 sp1 のみをインストールした環境には「現時点では239個」のKBが適用されました。第一回目の時点でメモリが足りないよという表示で「PCがかたまってしまう」という事態が発生しました。

1)CPU:2コア2スレッド + メモリ2GBではだめらしい ⇒ 仮想PCなので CPU:4コア4スレッド + メモリ4GBにスペックアップ
2)Windows7 x64 sp1 を再度クリーンインストール後に、Windows Updateをグループごとに適用

以上で、無事???生還しましたー(ハァー。。。)

 

人気ブログランキングへ

コメントを残す