お知らせ

RS2への備え
【Win10レスキューキット】自動更新を自由に制御する「OS_UPdateSTOP」無料配布【電机本舗】

お知らせ
私の別ブログ「ネット・ザ・ないしょっプ」に最新記事「【汚さない】互換インク詰替えのコツ【実際の手順例】」を掲載しました。互換インクや詰替えインクでコストを節約したい方は見てくださいね。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
Google+ページ

サイト内検索

【どこが問題???】PC・機器とモニタの接続規格を考える

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分13秒です。

玄人志向 (クロウトシコウ) DP-HDMI2
51TxcnwDIDL._SL1140_[1]

注:
・この記事は商品自体に関するものではありません。
・一般的に「いろいろな商品の記述で、このような具体例がある」というものであり、商品自体や引用元を「貶める・批判する」などの意図はありません。
・例示した商品は、「現状ほしくなる方がかなりいそう」であり、「接続規格の説明にも使用しやすい」ということから選定したものであり、それ以外の意図はまったくありません。

PC モニタが抱えている3つの問題点でも書きましたが、「表示される一つの記述」のなかに「複数の世代」があり、「そのなかのどれなのかがよくわからない・表示されていない」ということが問題になります。

広告




記事より抜粋:
1)PCとモニタの入出力端子のことはわかりますか?
・D-SUB
・DVI-(I、D、デュアルリンク)
・ディスプレーポート(1.0,1.2)
・HDMI(1.0,1.4,2.0)
・赤/白/黄の3個の差し込みのもの

今回、記事冒頭に画像を掲載したを掲載した「玄人志向 (クロウトシコウ) DP-HDMI2」を例に話を進めていきますね。

・玄人志向 グラフィックボード アクセサリ DisplayPort → HDMI 変換コネクタ HDCP対応 オーディオ出力対応 DP-HDMI2
読んで字のごとく、PC側のディスプレイポートをHDMIに変紺してくれるという商品です。

ところが、「関係するサイトを三カ所参照しても」 ⇒ 「実はどのようなものか」ががよくわからないのです。

アマゾンのサイト
抜粋:
玄人志向 グラフィックボード アクセサリ DisplayPort → HDMI 変換コネクタ HDCP対応 オーディオ出力対応 DP-HDMI2
※別途HDMIケーブルが必要です。
※HDMI Audio出力は、グラフィックボードの出力に依存します。
※製品及び付属品のデザイン・色・仕様等は予告なく変更される場合があります。

arkさんのサイト
抜粋:
玄人志向 (クロウトシコウ) DP-HDMI2
DisplayPortを持つグラフィックボードからHDMI出力に変換するコネクタ
●主な仕様
・入力:DispalayPort
・出力:HDMI
・HDCP対応
・オーディオ出力対応

※別途HDMIケーブルが必要です。
※HDMI Audio出力は、グラフィックボードの出力に依存します。
※製品及び付属品のデザイン・色・仕様等は予告なく変更される場合があります。

本家本元「玄人志向」さんのサイト
抜粋:
入力:DisplayPort
出力:HDMI
HDCP対応
オーディオ出力対応

読んでみても、記事の抜粋に書かれている限りでは、HDMIとディスプレイポートの規格が「はっきりとは」わかりませんよね…。ということは「4Kモニタに使えるのか?」、「写真用に使用するモニタで10.7億色の表示はできるの?」などまったくわかりません。これでは困ってしまいますよね。

このブログでは「口コミの調査や、メーカーへの突電」その他で「皆さんの知りたい情報がよくわかる記事」を掲載していきたいと考えています。応援してくださいね。

More:
1)実は、こんな制限もあったりします。いろいろな場合がありますので、疑問点は、コメント欄で遠慮なく質問してくださいね。
玄人志向 グラフィックボード アクセサリ DisplayPort → HDMI 変換コネクタ HDCP対応 オーディオ出力対応 DP-HDMI2 のレビュー
抜粋:
上記の理由により、DisplayPort変換アダプタにはアクティブとパッシブの2種類が存在しますが、これが非常に紛らわしい。

2)私見ですが、このような変換アダプターは「すべての場合に正しく動作するとは限らないこと」が当たり前と考えた方が無難です。

3)記事では詳細に書いていませんが、この例では下位互換という仕組みのため「接続自体はできても1920X1080」の表示しかできない、1920X1080より上の表示はHDMIケーブルが旧規格だとだめなどの不都合が発生する場合があります。そのような点では「メーカーは不親切というのか、不都合はなるべくわかりにくく記述する」ように見えてしまうところがあります…。

注:この記事は「俺のPCモニタがこんなに可愛いわけがない」を閉鎖/移転しました。

 

人気ブログランキングへ

    About comments

    申し訳ありませんが、日本語のコメントのみを承認しています。 Sorry, only for Japan to approve. 죄송 하지만 일본어 코멘트를 승인 하 고 있습니다. 抱歉,只为日本批准。 عذراً، فقط لليابان الموافقة.

    コメントを残す