【詰み?】新世代CPUでのWin7サポート終了?に関して【オワタ】

月別WinUp記事3月分でお知らせしましたが「2017/03/13にWindows の更新プログラムをスキャンまたはダウンロードするときに、”お使いの PC はこのバージョンの Windows でサポートされていないプロセッサを使用しています” エラーが表示されるの内容が更新」されたようです。

いったんは2017/7月で終了するとしたのを取り消したように読める発表があったのですが、ところがどっこいサポート終了をあきらめたのではないみたいです。
「【詰み?】新世代CPUでのWin7サポート終了?に関して【オワタ】」の続きを読む…

【WIN個別】大型WinUp前の注意点【絶対守ろう】

この記事は仮公開中(書きかけ)です。順次項目内容を追加します。

副題:大型=(Creators Update-Redstone 2など)や通常時のsys32がらみのWinUp時に発生しやすい不具合を防止する。

この記事について
目次

何度でも繰り返す障害
BIOSでの対策

(作成途中)
OS上の対策

(以下随時追加)
周辺機器の対策
特にルーターのこと
OSの混在
7
結果的に感じること

いよいよ「Creators Update」(Redstone 2)の提供時期が目の前です。

そこで、Win7を含めてWin8.1/10までのWindows OSすべてのWinUpがらみや通常使用時の障害を防止する手段をまとめてみることにしました。

対象 内容
キーワード Windows Update、Creators Update、Redstone 2(RS2)
Sys32、ファイル消失、再起動ループ、ネットワークの不具合
スリープ関連の失敗、USB機器の不調、グラフィックス(VGA)トラブル
OS/ソフト Windows OS全般
対象読者 トラブル回避を考慮している方
初心者から上級者まで
最終更新日 2017/3初版

「【WIN個別】大型WinUp前の注意点【絶対守ろう】」の続きを読む…

【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
不具合や障害の概要と防止策など
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2017/3/22…第二定例の配信はありませんでしたが注意が必要です。
(クリックでジャンプします)

2017/3/22 07:40…いつもコメントをいただく@tomugi_jpさんのツイッターに気になる情報が…。

「【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【Windows Update】2017年3月の不具合情報など【定例+臨時】

この記事の概要

目次
特に緊急・重要な情報など
お知らせ
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Windows Update、不具合、月別、まとめ
更新 2017/3/22…第二定例、Win7にKB4012218、Win8.1にKB4012219。
(クリックでジャンプします)

2017/3/22追記…Win7はKB4012218が配信される環境もあるようです。私のところには配信されていないため書き落としました…。
「【Windows Update】2017年3月の不具合情報など【定例+臨時】」の続きを読む…

【WinUP個別】Officeに謎更新【2017/2/27】

Officeに謎更新が来ています。みなさんのところには来たでしょうか?

Microsoft Office 2010 (KB2553347) 32 ビット版 の更新プログラム
2015 年 7 月 14 日、Office 2010 (KB2553347) の更新します。
更新プログラムの詳細

Microsoft Office 2010 (KB3118380) 32 ビット版 のセキュリティ更新プログラム
MS16 148: Office 2010 用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 12 月 13 日
更新プログラムの詳細

「【WinUP個別】Officeに謎更新【2017/2/27】」の続きを読む…

【大丈夫かMS】実はかなり深刻なのでは…【脆弱性】

Windowsの新しい脆弱性が2/25にまた発表されたようです。

IT mediaエンタープライズさんより
Microsoftの更新プログラム公開延期で相次ぐ未解決の脆弱性、今度はEdgeとIEにも

抜粋:

 MicrosoftのWebブラウザ、EdgeとInternet Explorer(IE)に新たな未解決の脆弱性が発覚した。同社は2月の月例セキュリティ更新プログラム公開を3月まで延期しており、これと前後して未解決の脆弱性が次々と明らかになっている。

米セキュリティ機関SANS Internet Storm Centerによると、今回の脆弱性はEdgeとIEのType Confusion(型の取り違え)問題に起因する。

この問題は米Googleの研究者が、2016年11月に発見し、Googleが独自に定めた90日の期限が過ぎたとして、2月25日にコンセプト実証コードを公開した。危険度は「高」と評価している。

「【大丈夫かMS】実はかなり深刻なのでは…【脆弱性】」の続きを読む…

Windows (Update)の不具合がなくならない理由の考察

Windows (Update)の不具合がなくならない・増えているように感じる理由を考えてみました。

特にWin10での不具合が問題になりやすい形ですが、大きく括るとと周辺機器やソフトの問題・OSの構造的問題の二つに原因はわかれるのだと思います。すべてを網羅はできませんが、特に気になるものや多いのではないかというものを挙げてみますね。

どのようなことが原因になるのかということの概要をうまくお伝えできれば幸いです。
「Windows (Update)の不具合がなくならない理由の考察」の続きを読む…