PCケースCM690について

===== 注 =====

こちらの記事は、はてなダイアリーに掲載していた「自作PCの道楽」より移動した記事です。

===== 注釈終わり =====

この価格帯の中では、よく冷えて作りもそこそこ,作業もしやすいよいケースなのだが、HDDが今ひとつ冷えないのが欠点。しかしほんの少し加工するとばっちりになる。ケースの前面ファンに囲いを付けてサイドに風が漏れないようにいてやるだけでOK.

デフォルトの状態と比較するとこれだけで負荷時3~5度前後は温度が低下します。簡単ですし、HDDに熱は大敵です。負荷の大きい3Dゲームやエンコードを長時間にわたってされる方は是非試してみてください。


人気ブログランキング

【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その4)

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

OSのセットアップとアプリケーションのインストール

BIOSセットアップ編のバックアップと復元のすぐ上にシステム修復ディスクの作成というのがあります。今回は、必要ありませんが、今後SP1などが適用になったら必ず作成してください。XPの頃からそうだったのですが、バージョンアップすると以前のOSディスクから復元や修復ができなかったり、復元後に不具合が出ることがありました。XPの頃はコマンドプロンプトからでしたので一般の人が使用することが少なく文句があまりこなかった(そんなことのできる人間は解決できることが多い)のですが、VistaからはGUI(インストール時のような普通の画面)からスタートアップ修復などができるようになったため、SP1のあとかなり苦情があったためこのような対応になったのだと思われます。

「【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その4)」の続きを読む…

【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その3)

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

BIOSセットアップ

いよいよBIOSのセットアップをして、OSのインストールをします。BIOSのアップデートが必要な場合は先に行うのですが、今回ワンズで発送前にやってもらえなかった場合、失敗するとM/Bがアボ~ンですのでワンズに持ち込んでも良いのならやってもらった方が無難です。

a. X25-Mのみでも問題はありません。

b. この段階では、OCの設定はしません。

「【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その3)」の続きを読む…

【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その2)

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

作業の準備

1.作業する周辺をきれいにする。ねじを落としたときなど見つからなくなるのを防ぐ。間違っても、周りに引っかけて倒れるようなものや水物は置かないこと。

2.少し大きめの箱を用意する。ゴミ箱に使う。部品の袋などは組み立てが終わるまでこの箱に入れておき捨てないこと。小さな部品が入ったままになっていたり、windows OS などのシリアルナンバーなど外袋に貼られている場合もある。

また、PC部品は保証や初期不良交換の際箱やレシートが無いとだめなことが多いので捨てないでね(畳んで取っておく)。

「【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その2)」の続きを読む…

【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その1)

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

5月の頭ぐらいに2chの誰かが物凄い勢いでお見積もりするスレで見積もったPCの自作からOS・アプリなどのセットアップまでを手伝うことになった。

誰かが物凄い勢いでお見積もりするスレ98(現行スレッド)

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1277086106/

関東在住のM君という大学生でお絵かきにPCを使用しているとのこと。メーカーPCを所有しているのでスカイプとリモートアシスタンスを利用してお手伝いすることになった。

「【旧館からの移転記事】初自作のお手伝い(その1)」の続きを読む…

【旧館からの移転記事】現在のメインPCについて

こちらの記事は自作PCの道楽(旧館)より移転した記事です。

起動は、ポスト-35秒、Win画面~ようこそ-7秒、ようこそ~砂時計が消えるまで-9秒程度の合計51秒で電源オフから使用できるようになります。ごくごく普通に40個程度のアプリを入れスタートアップも特に減らしていません。

i7-920@4.1Ghz運用ですので冷却には留意しています。また、埃の進入を嫌って電源は底面吸気ではなく逆付け、ケース内は正圧です。電源が長いためケース加工をすると強度が落ちますので裏配線していません。

「【旧館からの移転記事】現在のメインPCについて」の続きを読む…