【Win10+Excel2007/2010】セルを結合して中央揃え【真っ黒になる?】

この記事について
目次

本文

Win10+Excel2007/2010環境下で「セルを結合して中央揃え」を実行すると表示されているセル表示が画像のようになってしまう現象があるようです。記事は私の初体験の記録です…。

事態が発生した時にお役に立てれば幸いです。

対象 内容
キーワード Excel、2007、2010、Windows10、真っ黒、センタリング
セルを結合して中央揃え、解決、直す
OS/ソフト Windows10、Excel 2007/2010
対象読者 真っ黒現象が発生した方
最終更新日 2017/3/8初版

「【Win10+Excel2007/2010】セルを結合して中央揃え【真っ黒になる?】」の続きを読む…

【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】

副題:Win混在環境でプリンタ共有がうまくいかない場合の具体例

この記事について
目次

概要
環境
症状
改善手段

とくにWin10(混在環境)においてプリンタの共有ができない・うまくいかないということが多いようです。

今回、OSがWin10x64/8.1x64/7x86混在、プリンターがDocuCentre-IV C2263 (LAN/ビジネス用複合機)・キャノンIX5000(USB/インクジェット)・ブロードリーフ8490S(USB/ドットインパクトプリンタ)という環境で依頼があり「どうにかこうにかという感じで共有設定をした」具体例を記事にします。(なお、ファイル共有がうまくいかない場合の参考にもなると考えられます)

事態が発生した時にお役に立てれば幸いです。

対象 内容
キーワード プリンター共有、Windows 10/8.1/7、混在
うまくいかない、失敗、セキュリティー、設定
ファイル共有
OS/ソフト・機器 Win 10/8.1/7、プリンター
対象読者 プリンターの共有(やファイル共有)がうまくいかない方
最終更新日 2017/3/8…本文冒頭に新たな手法を追記。

「【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】」の続きを読む…

【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
不具合や障害の概要と防止策など
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2017/3/23…KB4016635が来ているようです。
(クリックでジャンプします)

2017/3/22 07:40…いつもコメントをいただく@tomugi_jpさんのツイッターに気になる情報が…。

「【Windows Update 】2017年3月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【USB3.0】2.4Ghzの電波干渉が防止できるハブ【電机本舗】

この記事について
目次

事例に関する参考記事・引用
全体像と解決手法列挙
私のメイン機での実証
結論
2.4Ghz障害対策済み「hwuh3」USB3.0ハブ

USB3.0以降の規格(以降3.1頭を含めて単にUSB3.0と表記します)をお使いの方で、USB3.0機器を接続した場合に無線LANの速度が遅くなる、マウスやキーボードの動きが変になるなどの症状が発生する方がいると思います。(意外と気が付いていない方も多いようですが2.4Ghz帯の電波干渉が原因というのも多い)

マウスカーソル一瞬がフリーズする/ジャンプする、光回線なのに動画が途切れることがある、ダウンロード速度が一定しない/停止するなどの症状に思い当たる場合は確認してみてくださいね。

事態が発生した時にこの記事がお役に立てれば幸いです。

特報:
記事の最後にも記載していますが、現在テスト期間(2017/3/20の発売を予定)でモニター募集中とのことで、【2.4GHzノイズ対策済】 USB3.0ハブ 4ポート 2Way電源 のページのモニタに応募ボタンから申し込みモニタに選定されるとなんと無料で入手できますよー!

対象 内容
キーワード USB3.0/3.1、2.4Ghz帯、電波干渉、マウス、キーボード、無線LAN
シールド、解決方法
OS/ソフト・対象機器 USB3.0規格機器
対象読者 2.4Ghz帯の電波干渉による不具合発生者
最終更新日 2017年2月 初版

「【USB3.0】2.4Ghzの電波干渉が防止できるハブ【電机本舗】」の続きを読む…

【Windows Update 】2017年2月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
不具合や障害の概要と防止策など
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2017/2/23…Win8.1/10に悪意(KB890830)が来ました。
(クリックでジャンプします)

2017/2/22 12:00…Win8.1/10用のフラッシュプレーヤー更新は、環境により手動で導入する必要があるようです。(少なくとも私の環境では通常のWin Upでは落ちてきません。早急に手動で更新してくださいね。
「【Windows Update 】2017年2月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【重要】Win10のビルド(バージョン)ごとのサポート終了【正直私もわからない】

2017年1月のWinUp情報記事でやらかしました…。Win10のビルドごとのサポート終了とごっちゃにして2016年1月にサポートが終了したWin8(8.1ではありません)が2017/1/13でサポート終了と掲載してしまいました。

◎ Windows10 (1507)のサポートは2017/1/17で終了して現在60日間の猶予期間中と思われます)

実はかなり重要な問題といえるのですが、私もよくわからないというのが実情です…。

最新の更新 2017/1/21…記事中の不適切な表現を削除しました。

更新履歴
2017/1/21…記事中の不適切な表現を削除しました。
2017/1/21…MSコミュニティーの情報をページ下部に追加
2017/1/20…初版

「【重要】Win10のビルド(バージョン)ごとのサポート終了【正直私もわからない】」の続きを読む…

【Windows 8.1 / 10】不具合予防と不具合発生時の修復が楽になる設定

ブログ主注:こちらの記事は書きかけ記事ですが、作成にかなりの時間を要しそうなため出来上がった部分から公開しています。

結論要約

Windows Update由来の不具合はずいぶんと減ったように感じられます。ところが、深刻な障害の発生はなくなりません。

私は(推定ですが)「Win8.1/10 OS」そのものの構造的問題と各自のPC環境(ソフト・ドライバ・パーツのOS対応)の複合が原因と考えています。

そのため、いつ誰のPCで発生するかわからない(今まで発生していなくとも突然障害が発生します)という非常に厄介で困った状態が継続しています。

・ブルースクリーン(BSoD)の発生につながるような障害
・ユーザープロファイルの破損によりログインできなくなる
・ファイルやフォルダが消えてしまう
・パーティションが丸ごと消えてしまう

というような問題の発生は依然として続いているのです。

発生頻度は高くなくとも「いざ自分の身に降りかかるとどうにもならなくなる」障害ですので各種の予防手段をとるべきです。

この記事では、このような問題が発生した場合に修復を楽にするような現時点で最新・最善の設定方法や注意点、チェックポイントなどをまとめてお伝えします。
「【Windows 8.1 / 10】不具合予防と不具合発生時の修復が楽になる設定」の続きを読む…