【WinUp個別】2019年12月の第1定例配信後(12/11~12/21朝)の不具合/障害情報【2019/12/21】

この記事を読むのに必要な時間は約 25 分です。

最近全く記事にできていなかったのですが、久々にお送りします。

2019/12/11(12月第一定例日)から、12/21朝までのMSコミュニティーから拾ってきた気になる質問や不具合となりますがいくつかの特徴があります。

1)2020年1月でWin7のサポートが終了するためのものが多くなっている。なお、このケースの質問はWin7/10双方のカテゴリに分散しています。

・ダウングレード機をWin8.1/10に戻す関連

・リストアやSSD/HDDのクローンの問題

・ライセンス認証の問題

・有料のWin7延長サポートに関すること

・Win10へのアップグレードの失敗

・MSアカウント関連

・ファイル消失やドライブ丸ごとのデータ消失(消失が発生した場合の回復手段は【どこに行ったの?】消失したファイル・フォルダを回復!!!【Win OS】を参照してくださいね。)

 

2)2019/12時点では、Win8/8.1からWin7にダウングレードした機材をWin8/8.1に戻すとその後のWinUpができないことが大半になります。Win8.1系のパートに書いた解決策を実行してくださいね。

 

3)Win10(1909)で無署名や古いドライバの自動例外登録が外れて機器が使用不能になるケースが増えているように感じます。

 

目次

Win7系

Win8.1系

Win10系

 

対象 内容
キーワード Windows、KB、定例配信、不具合
OS/ソフト Windows、Update、7、8.1、10
対象読者 Windows Update関連情報を求める方

 

Win7系

インストールできない・クローンが起動しない場合

こちらに関しては、インストールやクローンが失敗する場合と、作業自体はうまくいったように見えてもダメという場合が出てきます。

特に「隠しパーティション(システムパーティション)」やディスクのフォーマット形式、インストールのレガシ/EFIの別、ストレージのセクタサイズが絡む問題は厄介です。

このブログの参考記事としては、【WinUp個別】Win7PCをWin10にアップしたら死亡するケース@パーティション由来【2019/6/27】、ぼくんちのTV別館のWindows 10 クリーンインストール時の「Cドライブ初期化」手順と注意点が参考になるかと思います。

なお、今年になってから参加しているQuoraというSNSで「 クローンをしたSSDが起動用ディスクと認識されないときは、何が原因でしょうか?GPT、MBR両方試し、BIOSで優先起動順位も一通り試しました。 」で回答していますので参考にしてくださいね。

 

リクエストをありがとうございます。

皆さんの回答のほかにも原因がありますので補足しておきます。

Win7/8/8.1/10において、アップグレードをしたPC且つストレージを複数台搭載している場合に発生することのある事象です。

OS用の領域が足りなくなってしまう(容量ではなく何個かあるうちのいずれかが無くなってしまう)という現象です。

なお、単一のストレージのPCでは発生しません。

以下説明です。

Win7では当初レガシインストールでシステム予約領域が100MB、EFIインストールで150MBでした。その後EFIインストールでは回復領域など複数の領域がOSのために生成されるようになったのですが、アップグレードする際に容量が不足してデフォルトしてしまう現象が頻発したことから、ストレージ後方の領域にシステム用の新たな領域を生成するように仕様が変更されました。

現状、OSのVer.がアップした際にシステム用の領域が何度も増量され、不足分がストレージ後方に作成されるような仕様が標準になっています。

単一のストレージが搭載されたPCでは、既存の領域を圧縮して後端に生成するか、容量が不足して領域が生成できない場合はアップグレードがロールバックされることになります。

ところが、複数台のストレージを搭載している環境では「稀によくある話」という頻度で「システムディスク以外のストレージの後端に(回復以外の)新たにOSで必要な領域が生成される」という事象が発生します。

………続く

 

Win10/8.1混在環境などでプリンタ共有ができなくなった場合ほか

1)Win7機をWin10にアップするとネットワーク上の共有USBプリンタが見えなくなったり、ファイル共有ができなくなる場合が出てきます。

記事が少し古くなりましたが、【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】を参考にしてみてくださいね。(なお、ファイル共有などができないケースでも同様の解決法が使える場合も多いです)

記事中では、ホームネットワークで(職場は不可)となっていますが、現在は職場に設定しても大丈夫になっています。Win8.1混在でWin8.1側がホームネットワークのままになっている場合はこの機会に変更しておいてください。

 

2)Win7をWin10にアップグレードではなく、Win10のクリーンインストールすると、古い周辺機器のドライバが導入できなくなるケースがあります。【メーカーPCもOK】ドライバを一括で抽出する【Win10クリーンインストール】を参考にドライバのバックアップを取得しておいてくださいね。(ドライバのリストアはインストーラーでの導入ではないため、強制的に古いドライバ(署名のないドライバ)も導入できるケースが多いです)

 

3)ライブメールのWeb版ではなく、インストール版を使用している場合且つメールが大量にあるケースでは、いったんアウトルックにエクスポートしてデータを移行するのが一番エラーが出にくいです。ただし1000通以上ため込んでいるような場合でPCのスペックが低いと非常に時間がかかり、名前が長すぎる/不正という形のエラーが発生しやすくなります。

そのようなケースでは、できればいったんスペックの高いPCでシステムディスクを起動してデータのエクスポートを実行したほうが近道となります。また、ほとんどのケースで名前が長すぎる/不正であるというエラーが発生しにくくなります。

 

有料延長サポートの件
windows 7 ESUに伴うKMS運用手順 ⇒TECHNETに移動
windows7保守延長に伴う ESU適用及びKMS運用手順について

 

アップグレード・インストールの失敗
0xC1900101-0x20017ウィンドウズ7-10へのアップグレードができません

 

0x800704b8-0x3001a bootフェーズで失敗

 

MSアカウントのセキュリティーコード受け取る先を固定電話に変更できない
現在、固定電話は利用できなくなっています。またトラブル時に備えて、サブのメールアドレスや携帯電話などを登録しておくことも忘れないようにしておいてください。

 

Win7→Win10にアップグレード中、真っ白な「Windowsセットアップ」が表示され、進まなくなります。

 

Win7→Win10にアップグレード中、0xc0000417というエラーで進みません

 

【0xc1900101-0x20017】Windows7からWindows10へ、アップグレードに何回も失敗します。

 

Windows10 にアップグレード後黒い画面ですが、対処方法を教えてください
この質問とはちょっと違うのですが、よくあるケースです。Ctrl-Alt+Delで一度うーざーの切り替えまたはサインアウトを試みると正常に画面が表示されることが多いです。

 

その他
Windows7からWindows10へのデータ移行について
初投稿です。よろしくお願いいたします。

Windows7からWindows10に移行するデータ移行について質問させてください。
現在自作したパソコンを使っております。CドライブにはSSD、DドライブはHDDで音楽や動画が入っている状態です。
このWindows7で使っていたDドライブ専用のHDDを、Windows10をインストール後に移行ソフトなどの使わずに直接SATA接続を行ったら、そのままWindows上で読み出すことはできるのでしょうか?

重要
このケースのようにするとLFSバージョンの問題でファイル消失が発生する危険があります。また、後々トラブルの発生源となるケースも少なくありません。データを退避したのち、できる限りクリーンコマンド実行後に一度取りなずして、新しくWin10の環境でGTPなども統一して新たに接続して使うようにしてください。

消失が発生した場合の回復手段は【どこに行ったの?】消失したファイル・フォルダを回復!!!【Win OS】を参照してくださいね。

 

windows7にダウングレードしたものをwindows8に戻したい
ダウングレード機を戻す場合は基本的にサポート先は販売したメーカーとなります。

 

Win8.1系

Win8/8.1に関しては特に目を引くものはないのですが、Win7にダウングレードしていたものをWin8/8.1にというケースの注意点です。

 

1)特にWin8からのダウングレードの場合は、Win8から8.1⇒8.1Updateなどとするとその時点でトラブルに見舞われるケースが少なくありませんので、Windows 8.1 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロードでメディアを作成し、Win7の状態からWin8.1にアップグレードしたほうが無難です。

なお、アップグレード後はほとんどの場合にプロダクトキーが製品版・OEM版・DSP版のどれでも認証は可能なようですが、稀に認証できないこともあるようです。その場合は電話認証となります。電話認証ができないといわれてしまった場合は、メーカー指定のリカバリ方法でWin8にリカバリしたのちにアップグレードしていくことになります。

 

2)Win8.1にしたのち、Windows Updateが進まない、できないという状態になることが多いようです。その場合は、【WinUp個別】Win8/8.1(全Ver)再インストール後にWinUpが進まない場合の解決【2019/11/18】を参考に解決してくださいね。

 

Win10系

Win10でのシステムの復元と回復からの初期化は鬼門

システムを復元しているが、既に6時間経っても終わらない。途中で電源を落としても良いか?

上記質問の回答中のリンク:Windows10のシステムの復元が終わらないが、どれぐらいかかるのか?

あくまで私的な感想ですが、Win10でのシステムの復元と回復からの初期化は鬼門であることは常識になっていると思っていました…。とてもではく「無視などできない頻度で失敗し起動不能」となるケースが発生します。

システムイメージは、必ずアクロニスなどのサードパーティー製のバックアップソフトで作成しておくようにしてくださいね。

私の場合、この系統で利用しているのはインストール直後に作成した「イメージを含めたUSB回復ドライブ」だけです。なお、リストアする際には対象のストレージをクリーンコマンドで初期化したのちに実行しています。

Win10が不調になったというケースでは「SFC ⇒ DISM」という流れです。これでダメな場合は、クリーンインストール後に(セキュリティーソフトを除いた)必要なソフトやドライバを導入した直後のシステムイメージをリストアするか、Win10のイメージのVer.が2年以上経過している場合にはクリーンインストールしなおしています。

 

理由
ご存知の方も多いと思いますが、Win7/8.1などからのアップグレードやWin10のメジャーアップデート後に一定の期間元のOSにロールバックする機能があります。

この機能を使用してもロールバックが出来なかったり、起動不能になってしまうケースがあるのはご存知と思います。ほかにも原因はあるのかもしれませんが大きくは二つの理由といわれました。

・ストアアプリがアップデートされるとロールバックができなくなる。

・アップデートの際にOSが使用する領域が不足して新たにOSが使用する領域が制裁された場合に、何らかの原因でディスク構成が不正と判断され動作しなくなる。

特に、ディスク構成が不正と判定されるという現象は「Win10ではバックアップと復元(Win7)」となっているWin標準のイメージバックアップをリストアする際に「イメージがない」というエラーが発生する場合があるのと同じ現象です。

ディスク構成が本当に変更されていれば出て当たり前ともいえるのですが、変更がなくても失敗するケースが結構多いのです。(エラーの原因を調べるとセキュリティー記述子の問題となることが多い)

実はこの機能はVer.1709の時点で廃止予定リストに入っています。(廃止する理由は発表されていないみたいです)詳細は、@ITさんの記事Windows 10の“あの機能”は今――廃止予定リストに掲載された機能はその後どうなった?がわかりやすいです。

OneDriveが有効になっている状態(ほかのフォルダやファイルをフック/ホールドするような同期ソフトも同じ)ではイメージの作成に失敗しますし、イメージバックアップが正常に作成されていると思っているとリストアができなかったということが普通にに発生します。

推測ですが同じ理由で障害が発生するかなと考えています。

くれぐれもご注意ください…。

 

初期化後、インストールが続行不可

 

PCの空き領域、初期化について

 

回復ドライブを作成できません 回復ドライブの作成中に問題が発生しました、と表示され回復ドライブが作成できません。

 

Win10回復ドライブの作成に失敗します。

 

 

アップグレードと旧OS(PC)からWin10への移行など
Windows10 アップグレード
「0x800700B7-0x2000E SET_PRODUCT_KEY 操作中にエラーが発生したため、インストールはSAFE_OSフェーズで失敗しました」

 

ライセンス購入無しでWindows7からWindows10へのアップグレードする行為
某役所でOfficeの不正使用で週千万円というのがありました。弘前市が違法コピーで損害賠償金を支払い – 情報提供窓口への通報で判明では、Adobeで850万円の支払いです。個人ももちろんなのですが、企業などでは、ばれたらというか誰陰告発/通報したら確実にへら辛い目にあいます…。

 

Microsoftアカウントでのライセンス認証時にデバイスが表示されない

新規PCへ別のPCからWindows10のライセンス移行をしようとしています。

インストール後、Microsoftアカウントでログイン。
ライセンス認証から、トラブルシューティング→このデバイス上のハードウェアを最近更新しました。

→デバイスの再認証
と進みますが、アクティブ化したい新規PCが表示されません。

一方でMicrosoftアカウントをブラウザで開き、関連付けられているデバイスを確認すると、そこでは旧PC、新規PCが2つとも表示されアカウントに関連付けられていました。

何か対処法ございますでしょうか。

また、ライセンスの移行に関し、間違いがあれば教えてください。

 

Windows7プロのノートパソコンにWindows10HomeをUSB版でインストールしようとするがインストールできない。
ProからHome、エンタープライズからProなどはできません。

 

Windows10の(アップグレード)更新でインストールファイルの破損とのメッセージが出てその後の作業がストップ

 

win7で使っていた内蔵HDDをwin10のパソコンに繋いだら読み込みません。
やっちゃいました…。ファイルどころかドライブ全体の消失です。消失が発生した場合の回復手段は【どこに行ったの?】消失したファイル・フォルダを回復!!!【Win OS】を参照してくださいね。

 

Win10 1903アップデート失敗 SYSPREP_SPECIALIZE 操作中にエラーが発生したため、インストールはFIRST_BOOTフェーズで失敗しました

 

Windows10 PC に変更した後、ネットワークドライブを割り当てたフォルダへのアクセスが異常に遅い

 

スタートアップ windows10 1909 正常に起動しない【Ver1909】

windows10 ver1909にアップグレードしたところ正常に起動しなくなりました

症状
起動時にPC修復中ーPCを診断していますーPCが正常に起動しませんでした再起動すればなおる可能性があります
といううメッセージが順番にでて再起動すると正常に起動する
やってみたこと
ver1903に戻すと正常に起動する・・・現在ver1903に戻せません
トラブルシューティングでスタートアップの修復・・・失敗
ver1909のメディアディスク新規インストールしましたがなおりません

 

 

その他
ウインドーズのスタートメニューが数秒で反応しなくなる
結構多いです。

 

edgeで特定ページの表示がおかしい
トレンドマイクロのツールバーが原因のものです。

 

Win10 1903から1909にアップグレードするとメモリ周りがおかしくなる事案について【Ver1909】

 

USBメモリ接続時、Wireless Mobile Mouse 3500 (ワイヤレス モバイル マウス 3500) が動かなくなる
USB3.0機器による2.4Ghz帯の電波干渉です。

 

「DCOMサーバーを起動できません」が大量に記録される
1909+Adobe Acrobat DC で発生しているようです。

 

Abobe pdfが表示されなくなった
もしかして上の質問と関連しているかもしれません。PDFはドライバーとしての取り扱いになりますのでセキュリティーソフトとの干渉もあるんですよね…。

 

Windows 10 Version 1909 の累積更新プログラム (KB4530684) – エラー 0x800f0989 のため更新できません【Ver1909】

 

Windowsアップデート 更新プログラムをアンインストールした後の流れ

Windows10Pro 1903を使用しており、アップデートはグループポリシーから品質更新30日、機能更新365日延期してます。

先週のアップデート以来パソコンの動作が重いという問い合わせが相次いでいて、未だに原因がわかりません。

 

1903+ウイルスバスターです。

 

1903 品質更新適応後パソコンが遅い

弊社で金曜日のアップデート以降、Windowsが重くなったという問い合わせが相次いでいます。

(環境)
Windows10 Pro のバージョン1903を使用
グループポリシーから機能更新を365日 品質更新を30日遅らせている状態です。

検索してみると、KB4512941が原因の場合があるようですが、同様の現象の方はいますか?
Windows 10のオプションパッチにCPUの高負荷を招く不具合 ~Microsoftが認める(9月6日追記)

ひとまず高速スタートアップを切ってウィルスソフトを一旦停止してみたところ動作は改善したようですが、根本的な解決になっているのかどうかわかりません。
金曜日のアップデートを履歴から削除すればいいのかもしれませんが、削除する必要のないものまで削除して別の不具合が出る可能性を考えると踏み切れません。

私事ですが、現在業務が立て込んでいる中、該当の症状が出ているパソコンは50台近くあると思われるので、最近のアップデートで同じような経験をされた方がいたら参考にさせていただきたいです。

 

BitLockerが意図せず有効になり、回復キー存在しない
またまた出ました…。【WinUp個別】ビットロッカーとパスワード【最も厄介な障害】【最も厄介な障害】WinUp後BitLockerが勝手に有効になりログインできなくなるケースの原因と防止策【考察】を参考にしてください。

ちなみに、この二つの記事で毎月コンスタントに1500アクセス以上ありますのでかなり多いのだと思います。「ビットロッカー ログインできない」で検索すると1位がMSコミュニティーですがまともな解決策無し、2位がBitLockerから突然回復キーを求められて解除できない場合の対処方法、5位が【最も厄介な障害】WinUp後BitLockerが勝手に有効になりログインできなくなるケースの原因と防止策【考察】となっています。

 

Windows10 Pro SDカードがすべて書き込み禁止になる
これって、稀によくある障害です。ディップスイッチの操作にかかわらず書き込みができなくなります。

 

ウィンドス10v1909upでwi-fiがつながらない【Ver1909】
realtek 8812ae wirless lan802.11ac pcl-enlcでのトラブルです。

 

Windows10 デスクトップが初期化されました
LIFEBOOK AH53/Sのトラブルです。ほかの方の手元でも発生する可能性がないことではありませんので念のために掲載しておきます。

 

今回の記事は以上です。


人気ブログランキング

コメントを残す

CAPTCHA