お知らせ

お知らせ
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

更新情報を各SNSに告知していますのでご利用ください。

フェイスブックページ
google+

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

130人の購読者に加わりましょう

【WinUp個別】2017/11/15~11/19朝までの障害情報まとめ【2017/11/19】

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分37秒です。

こちらの記事は、2017/11/19時点でのWin10のありがちな不具合代表例の列挙集にもなっています。

この記事について

2017/11/15第一定例日配信から11/19 07:00までの障害情報のまとめです。今回は時間が取れましたのでかなりの数を記載します。

当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断りに記載しているようにこのジャンルの記事は

Windows Update情報などを発信する上で完全な正確性より、速報性や予防効果に重きを置いているなどいくつかの注意点があります。

また、個人のサイトですので十分な検証ができていない事項やPC上の挙動・現象のみからの推定が含まれた記事もありますのでご留意ください。

というスタンスですので、正確性に欠ける情報も含まれている場合がありますのことをご留意/ご寛容ください

 

WinUpの再起動ループは以下を参考にしてください。

≪Windows Update≫Vista sp2インストールで 3/3且つ0%のところで無限ループ…セーフモードでもループ?(Windows全般で適用できるか調査中!!!)
Windows Update が終わらない・再起動ループになってしまった場合などの回避方法(NT6.*)

 

Win7に1件重要があります。

 

Win10重要マークした、未検証/未解決ですが「非常に注意が必要と思われるケースが発生しています。

また、どうもIMEがらみで「ファイル/フォルダ名/Webブラウザ上の入力時に日本語入力ができない」という不具合が発生していて、「無印MS-IME」に設定すると解決するようです。

さらに、今期間中にネットワーク接続の問題が非常に多く発生しています。この件では、古い機材の切り捨てがなじまっているために発生しているケースもあるのではないかと推定されます。おおむね、無線速度が54Mbps以前のオンボードLAN・USB子機、同様時期以前のルーター・100ベースしか使えないルーターなどはそろそろ危ない気がします。

 

目次

今回の配信後の状況
Web上の障害情報など

今回の配信後の状況

WinUp後の障害中、毎回発生する「更新できない・BSoD・ブラックアウト」に関するものは気になるものを除いて省略しています。(毎回恒例のため)

掲載していないということであり、発生していないということではありませんし、今回も結構な頻度で発生しています。

すべての質問を見る場合は、MSコミュニティーにログイン⇒マイプロファイル⇒プロファイルの編集⇒詳細ユーザー オプション⇒詳細スレッド リスト フィルターを表示のチェックボックスをオンにして日付フィルターを有効にしてご覧になってくださいね。

 

全体の状況としては、MSコミュニティーのすべての質問数(11/15~19朝)で、Win7-24件、Win8.1-8件、Win10-120件となっており、(もともと質問が多いのですが)今回の更新後もWin10の質問数が突出する結果となっています。

新規にPCを購入する上では仕方がない状況になっていますが、Win10は半年ごとに比較的大きな変更や機能の追加が行われることもあり「安定して使用できるOS」とはとても言えないように感じます。

私自身もメイン機のOSはWin8.1です。高速スタートアップなどの設定を変更しておけば「安定度とサポート残り期間」を考慮してWin8.1が現時点の鉄板OSのように思います。

 

重要
RS3適用以降古めのパーツ(私の周りのリアルではAMD/ATIのHD4XXX・HD5XXX、Vaio搭載のGT340Mなどーたぶんもともとはオリジナルドライバー)などで障害が発生しています。

すでに記事で書いていますが、はっきりとAtom CPUの切り捨てを行った時点から古いパーツの切り捨ては確実にははじまっています。

Win7/8.1からアップデートしたPCの方で「元OSに戻すリカバリーメディアなどがない方」は、通常5年程度でメーカーから購入することができなくなりますので入手可能でしたら購入しておくことを強くお勧めします。

 

注意点
メーカーによっては、リカバリーメディアは購入と同時にしか販売せず、後ほどの購入はできない場合があります。そのようなケースでは、オークションなどで元OSを購入しドライバなどを自分で導入する必要があります。この場合は初期に導入されていた同梱のソフトの大半はあきらめることになります。

また、のちにドライバを導入する際に必要なものをリストアップしておくと大変楽になりますので【メーカーPCもOK】ドライバを一括で抽出する【Win10クリーンインストール】を参考に「ドライバが必要なパーツ名のリスト」を作成しておくとよいでしょう。

リストがない場合は、【WinUp個別】RS3アップ後にドライバ(ソフトウエア)を修復やアンインストールができない場合の対応手法【2017/10/25】を参考に自力でドライバを探すことになります。

 

Web上の障害情報など

既掲載分
【WinUp個別】Win7だけ?-悪意…誤検出多発中?【2017/11/15 09:00】
発生はしていた模様ですが、大きな問題になっていません。修正されたかどうかなども不明です。

【WinUp個別仮記事】マカフィーが原因で更新できない???【2017/11/15 13:15】
各自の環境によるところが多かったケースと考えられます。今回のWinUpにかかわらず、様々なケースでセキュリティーソフト由来のインストール失敗はありますので頭の隅に留め置いてくださいね。

【WinUp個別】Win7/8.1/10のWeb上で出てきた障害【2017/11/15 19:40】
主にエプソンのプリンタで双方向通信ができなくなることで障害が発生しました。少数ですが東芝製(エプソンOEM?)の報告もあったようです。MSとエプソンの対応待ちです。

記事より抜粋
2107/11/16 14:20追記…どうも主にエプソン製のプリンターで発生しているようです。

再追記…東芝製でも発生するようです。東芝は、ドットプリンタや業務用複合機でOKIと関係が深いですし、整備工場などで使用されていることが多いブロードリーフ製(OEM)のドットプリンタはOKIの製造です。同様の障害が発生した場合は対応策も同じになると考えられます。また、参考記事に書いていまが古めの機種ではプリンタを初期化しないと双方向通信がうまくいかないので、KB削除もよいのですがプリンタの初期化も実行してみるとよいかもしれません。

Windows 7、Windows8/8.1、Windows10環境でWindowsアップデート後、印刷ができなくなりました。

Windowsアップデート後に印刷ができなくなった場合、Windowsアップデートでインストールされた下記の更新プログラムを削除することで印刷が可能になることを、現在確認しています。
<1>Windows 7の場合:「KB4048957」
<2>Windows8/8.1の場合:「KB4048958」
<3>Windows10の場合:「KB4048953」、「KB4048954」、「KB4048955」、「KB4048956」

【WinUp個別】緊急:Win10でCBBに設定していても1709にアップされてしまう【2017/11/16】
表題の通りです。この件はいまだ未解決のようです。WinUpを一時的に停止するしかない模様です。

ブログ内の参考記事
【Win10アニバーサリーアップデート】自動アップデートは停止しよう !!!【死亡フラグは避けたい】
【WinUp個別】神アプリ来ました !!!【自動アップデート抑止ツール】

MS公式
Windows 10: 問題を起こした更新プログラムやドライバーを Windows Update で一時的にインストールされないようにするツールの紹介

 

新規掲載分
Win7
11/19朝の時点で11/15~19の全質問数は24件となっています。

MSからのお知らせ
Windows Update で KB4048957 を適用してから、Windows 7 で EPSON (エプソン) のプリンターが動作しません

 

重要/未検証/原因不明だがWinUp由来の可能性も高い/Win8.1/10でも発生している可能性あり
Wordとブラウザでは日本語入力可能だが、Excellや一太郎などとWordなどでのファイル保存で日本語入力ができない
デスクトップ、ドキュメントの中にあるファイル名やフォルダ名を変更する際に、日本語入力ができない。

ei_yoさんと同じ現象が11/15のWindowsの更新以降に発生しています。
Windows7 2台とも同じ現象です。
対応方法等教えてください。

ファイル名、フォルダ名の変更時に日本語入力に切り替わらない

現時点での暫定解決策は、IMEを「無印Microsoft IME」に変更することです。(Microsoft IME 2010などではなくMicrosoft IME ということです、間違えないでくださいね

 

未検証/システム管理者向け
KB 2781571, KB 2935389 未適用 PC でストップエラーが発生した場合に、PC が故障する可能性

 

未解決
2017年11月のWindows Updateを行ったところブラウザの「閉じる」ボタンなどの表示が浮かびあがらなくなりました。

 

LAN周り
家庭内 LAN で PC2→PC1の疎通ができない。
ルータを変更したらWindowsのネットワークリストからNASが見えなくなってしまった

ブログ内の参考記事
【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】
【WinUp個別】OSアップグレードやWinUp後の無線LANトラブルの回避
【WinUP個別】ネットワーク上のNASなどが見えない場合の対処

 

Win8.1
MS公式
Windows Update で KB4048958 を適用してから、Windows 8.1 で EPSON (エプソン) のプリンターが動作しません

Win8.1 EX11でウエブ上のPDFファイルが開けない!

Win8.1 EX11でウエブ上のPDFファイルを開こうとすると開くことができず、インターネットが強制終了してしまいます。
この原因かどうかは不明ですが11月のWindows updateを行ってからこのような現象が出始めました。
再度インターネットを立ち上げて試行すると開くことができ、パソコンを切るまでは開くことができます。
しかしながら次回パソコンを立ち上げたときには前とまったく同じ現象が起き、1回の作業でPDFファイルを開くことができません。
色々とやってみたのですが改善されず困っています。
どなたかお詳しい方 アドバイスをお願いします。

 

LAN周り
windows8でフォルダの共有設定ができない
ブログ内の参考記事
【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】
【WinUp個別】OSアップグレードやWinUp後の無線LANトラブルの回避
【WinUP個別】ネットワーク上のNASなどが見えない場合の対処

 

Win10
重要/未検証/未解決
トップ画面が突然ブルーニなって再起動しますが、その時にトップ画面に区分分けして並べていたアイコンが無造作に左端に寄せられて何が何所に有るのか判らなくなります。
PC使用開始後10~20分程度で「グラフィックスドライバ…というような警告が表示されたり、警告なしでWinが強制終了されるというような現象が発生しているようです。

同様現象かどうかは不明ですが、PDFを開くという場合に強制終了されるケースも報告されています。PDFは実体がドライバですのであり得る話となり、この場合はプリンタ付属のものを含めてサードパーティーベンダーのPDFドライバをすべて削除してみてくださいね。

 

覚えておいてほしい事例
クリーンインストールができない

今回は少し違うのですが(今回は、多分アップグレード由来で初期化ができなくなったか、ストアアプリの更新の影響)、Win8.1/10をUEFIでインストールしている場合とMBRインストールしたHDDにUEFIでインストールしる場合には注意点があります。

1)当該HDDをcmdのディスクパートからcleanコマンドを実行。

2)M/BのCMOSクリア(またはノートPCなどで実行できない場合は少なくともデフォルトロード)

上記1、2が必要な場合があります。

それでもだめな場合は、power maxなどのツールで物理フォーマとするか、セキュリティーソフトなどに付属する完全消去機能でドライブを処理する必要があるケースもあります。

HDDの破損ではありませんので覚えておいてくださいね。

 

 

 

MS公式
11月14日 (日本では 11/15) の Windows Update 後から、Windows 10 で EPSON (エプソン) のプリンターが動作しません

 

未解決
エクスプローラーでローカルドライブがPCに二重表示される

新しいPC(DELL OPTIPLEX 3050)にWINDOWS10をインストールした時に生じている。
ネットで同様の障害が出ているようですが、対処としてレジストリをいじる以外の方法はありませんか?
修正用のパッチなど出ていませんか?

 

未解決(というかWinの既出の欠点です)
バックアップが完了しないで終わってしまう
【0x8078011E】win10のイメージバックアップでエラーが出る
この件はサードパーティー製の ソフトを導入するしかないです…。

 

LAN周りなど
インターネット接続の共有ができない
PC起動時にネットワークドライブが切断された状態になる。(windows10 creators update 以降)
Fall Creators Update適用後のネットワーク接続不具合について
WIN10 V.1703→ V1709にしたことによりWI-FIルータが使用できなくなりました。
Wireless Display adapterに、繋がらなくなった
イーサーネットのプロパティ 応答なし
ファイル共有ができなくなった。Windows 8.1 と Windows 7 から、Windows 10 へのアクセスができない。
ネットワークの接続で従来接続できていたポイントに接続できない。
Windows Update で KB4048954, KB4049011 が適用されると、IE と Microsoft Edge がインターネットにつながらなくなる

ブログ内の参考記事
【Win 10/8.1/7混在】プリンタ共有ができない場合の改善例【新旧各種プリンタ3台】
【WinUp個別】OSアップグレードやWinUp後の無線LANトラブルの回避
【WinUP個別】ネットワーク上のNASなどが見えない場合の対処

 

未解決
特定のユーザーでログイン直後KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED, ksecdd.sysのブルースクリーン。他のユーザーでは出ない

4名のユーザーで1台のPC、Win10を使用しています。(SONY VAIO , Core i7, 8GBメモリー、3TBHDD)
特定の1名のユーザーアカウントでログインすると、デスクトップ画面表示前にブルースクリーンが出ます。内容はタイトル通りです。
別のユーザーアカウントでは、PowerPointのページのサイズをはがきサイズに変更した直後、および、デスクトップの背景を変更した直後に、上記と全く同じブルースクリーンが出ました。
①RAMをチェックしOK。仮想RAMも固定にして2048MB
②HDDをチェックしOK。エラーなし。
③グラフィックドライバー、MSカーネルネットワークドライバー、キーボード、マウスなどのインターフェース系ドライバーを削除、再インストール。
④セキュリティソフトでksecdd.sysが問題ないことを確認。
⑤電源を本体から抜いて、放電後、再起動。
⑥BIOSを初期状態に戻す。
Windowsのアップデートを必ずしていますが、11月の更新後におかしな動きをしています。
1)なぜ特定のユーザーだけログイン時に発生するのでしょうか?他のユーザーでもPowerpointや背景画面を変えるときに同じ問題が発生しました。同じ原因でしょうか?
2)Windows10を再インストール&リカバリーは最終手段として、①~⑥以外で、他に対策があれば、教えてほしいです?
3)また、ksecdd.ssysというファイルが壊れていて、上書きすればいい場合は、どのように更新すればよいでしょうか?

 

お怒りごもっとも…
Windows10の自動更新機能でPCが破壊されました

 

回答済み
2017/11/15アップデート前後くらいからCPUが60~70%のままとなる

 

未解決
OneDriveがセットアップできない

 

未解決
Windows 10 Fall Creators Update更新後

スクリーンセーバーから復帰できない(キー及びマウス操作受け付けず)、sleepは画面は10分本体はなし。電源長押しの強制終了しかできません。毎回、回復にて前バージョンに戻しますが勝手に再更新してしまいます。ネットを見て更新停の設定やプログラムも変更しましたが更新は止まりませんでした。
何か改善策はありませんでしょうか?会社でほかの方も同様の症状が出ています。

 

未解決
システムアップデート時にインストールできないドライバーが表示される
Watchdog Timerに関するものです。

 

解決済み
夜間モードを無効にしても夜間モードになってしまいます
f.luxという色温度を調整するアプリが原因でした。同様機能のソフトを使用している方は留意してくださいね。

 

重要/既出?の不具合
回復キーの取得
メッセージが出てwindows10にサインインできない
Winでは利用していないのにもかかわらずWinUp後にビットロッカー回復キーを要求されたり、ログインパスワードが通用しなくなるなど、つーざープロファイルや資格情報などにエラーが発生することがあります。

上記より引用

回復環境からシステムの復元で以前の状態に戻すしか手段はありません。システムの復元時にも何らかのパスワードを要求され、自分が承知しているものと異なってはじかれる場合はアウトです…。
なお、実際にビットロッカーを設定していないケースでは、ほかのWinPCにハードディスクを接続したり、ToDoバックアップ等で作成したWinPE 5.0以降のブータブルディスクやLinux Live DVDからPCを起動すると(ファイルは実際には暗号化されておらずに)ファイルをレスキューできることも多いようです。
cmdからの操作も可能なようですが、GUI(普通のWinのような画面)からのほうが失敗は少ないと思います。
システムの復元が不可能な場合は、上記の方法でファイルをレスキュー後にWin OSを再インストールして環境を回復してみてくださいね。

 

未解決
モバイルホットスポットがオンにならない
同様事例、けっこう多いようです。

 

HDMI/未解決
今週のアップデート後、HDMI接続のTVが反応しない
たぶん解決策はこちらになると思います。特にnVidia(ATI)インターフェイスの設定を確認してみてください。

HDMI接続経由でディスプレイに音声を出力 [GeForce/Radeon]

 

未解決/複数台で発生する興味深い事例/システム管理者向け
Windows 10 Fall Creators Updateにアップデートすると、C:\Users\ユーザー名.コンピューター名のフォルダーが作成され、そちらの環境にサインインしてしまう【Ver1709】

不具合はの内容は以下の通りです。
-------------------------------------------------
Windows 10 Creators Update(10.0.15063,バージョン 1703,ビルド 15063,Redstone 2 (RS2))の環境で、
あるユーザ名(ここでは、abcd とします)でログインし、
「Windows 10 Fall Creators Update」へのアップデートを実行すると、以下の現象が発生し不具合を生じます.
アップデート完了後に,もともと存在した C:\Users\abcd 以外に
C:\Users\abcd.コンピュータ名 のフォルダが新規に作られ、
以前と同じように、ユーザー名「abcd」でログインすると、
C:\Users\abcd の環境ではなく、C:\Users\abcd.コンピュータ名 の環境になってしまいます。
-------------------------------------------------
Microsoftサポートのチャットサービスで対策を聞いたところ、
暫定的対策として、C:\Users\abcd 以下に存在するすべてのファイル(AppDataフォルダなどの隠しファイルもすべて)
をすべてコピーし、C:\Users\abcd.コンピュータ名 以下にペーストするように指示されました。
これによって、デスクトップのファイルなどは以前と同様になりましたが、
いくつかのアプリケーションは再設定が必要になり困っています。
職場のネットワーク環境は、LANの環境で、ネット接続にはproxyサーバの経由が必要な環境です。
また、コンピュータには指定されたコンピュータ名を付与する必要があり、
フルコンピューター名は、コンピューター名.指定されたドメイン名になっています。
職場のどのPCを使っても、上記と同様な現象が発生していますので,特定のコンピュータ固有の現象ではないと思われます.
Windows 10 Creators Updateにアップデートしたときにはこの現象は起きていませんので、
Windows 10 Fall Creators Update固有の不具合ではないかと思われます。
適切な対策と、改善されたアップデーターの早期提供を希望いたします。
※ちなみに,自宅のコンピュータ(無線LAN環境,proxyなし,フルコンピュータ名の指定なし)では
Windows 10 Fall Creators Updateにアップデートしても,上記のような問題は発生せず正常に動作しています.

 

解決済み
ユーザー追加ができない
WinUp後に各種サービスが(どういうわけか)停止されてしまうケースがあります。憶えておいてくださいね。

 

未解決
バックアップ先に外付けHDDが選択肢に出てこない。
たぶん解決策は、当該HDDをcmdからディスクパートでcleanコマンド実行とUSBのリセットとなります。

【WinUp個別】USB機器を認識しなくなった場合のリセット

 

今日の分はここまでです。あっという間に第二定例日(11/22)が来ちゃうんですよね…。

第二定例日(11/22)のオプションは入れないようにしたほうがいいですよ~、入れるのは「MSの人柱erになる」ということです…。せめて重要に格上げされた後・・・さらに様子見をしてからにしましょうね。

 


人気ブログランキング

2 Responses to “【WinUp個別】2017/11/15~11/19朝までの障害情報まとめ【2017/11/19】”

  1. > 【WinUp個別】Win7だけ?-悪意…誤検出多発中?【2017/11/15 09:00】
    > 発生はしていた模様ですが、大きな問題になっていません。修正されたかどうかなども不明です。
    情報掲載があり、注意していましたが、私のところ(Pro/Home x64 各1台)では発生せず。
    WinUp での配信は分りませんが、MS Update カタログのイメージは、当初(11/15)も現在も
    ファイル バージョン 値: 5.54.14383.1 で変らないので、修正されてはいないと思います。

  2. >aさん
    前にもあったよね。何か発生誘因がある限定的な現象なのだろうけどわからないんだよね。

    いずれにしろ、今回はIMEの問題やLAN周りの障害、エプソンプリンターの件、CBBでも勝手に1709のされるなど久しぶりに姦しいね。

    追伸
    悪意が11/15と11/16の二回配信されているので(事例報告が少なかった理由には)修正版が配信された可能性があるかも…。また、15日に配信されていないPCも多かったとの情報あり。insiderではないPCにinsiderが配信されるケースもあるなど、何でもあり状態だったのかもね。

コメントを残す