お知らせ

ご利用ください
【お知らせ】【WinUp個別】Bitlocker関連過去記事リンク【2018/10/13】

重要なお知らせ
TLS 1.2 対応に伴い一部環境から当サイトへのSSL接続(https)でのアクセスができなくなります。

お知らせ1
自己検閲によりパスワード保護している記事があります。「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の注意事項を了承いただける方のみ「 パスワード 5525 」を入力してご覧下さい。

サイトのカテゴリー・コメントなどの最新情報詳細はページ最下部にまとめています

サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

2017年10月より、メールアドレスを登録していただくと、WinUpや障害情報などの更新をメールでお知らせする機能を追加しました。WorePressの機能を利用したものよくあるメルマガ配信と異なり記事の更新情報以外は配信されませんので安心してご利用ください

登録はメールアドレスを入力して、記事更新メールを受け取るボタンを押下するだけです。

手順詳細⇒ サイトに「記事更新メールお知らせ機能」を追加しました

262人の購読者に加わりましょう

【緊急・重要-WinUp個別】OSが起動しなくなる・・・Win10(1803)でCCleaner使用で発生【2018/5/26】

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分7秒です。


【WinUp個別】Win7/8.1/10-5/20~5/25の気になった不具合【2018/5/25】[アクティブなネットワークの表示]のところに何も表示されないのを治したい という質問を掲載しました。

この中にWin10(1803)で「月例アップデートの後、CClenerでジャンクファイルのクリーンをして、デフラグかけたあとの再起動後からWindowsが起動できなくなり、セーフモードからスタータの修復とCHKDSK /fをかけた」という部分があります。

 

この原因が判明しました。ニッチなPCゲーマーの環境構築さんが、【Win10】 Win10v1803A2U環境でCCleanerを使ってフォントキャッシュを削除するとOSが起動しなくなるで記事化してくれました。

 

「CCleanerでフォントキャッシュを削除すると、Windowsが起動しなくなる」とのことで、フォントキャッシュのクリーン機能を削除したCCleaner v5.43がリリースされたそうです。

Win10(1803)でCCleanerを使用している方はv5.43に更新してくださいね。

CCleaner v5.43ダウンロードページ

 

なお、現象が発生した場合は、「セーフモードで起動して、『コントロールパネル』 → 『回復』からシステムの復元を行うことでWindowsが起動するようになる」とのことです。

 


人気ブログランキング

コメントを残す