お知らせ

【お勧めします】
そのまますべてのPCで当てはまるかどうかは不明ですが、「手元のWin7機で通常のアップデートに長時間ようする環境」で検証した結果、KBナンバーが判明している場合にはupdateカタログからダウンロード後に手動で導入すると短時間で終了するようです。

来る12/9の定例アップデートはロールアップですから数は少ないので手動で更新しても手間は最小と思われますので「確認がいつまでも終了しない」という方はぜひお試しください。

◎ フォーローしてね! WinUP情報や不具合情報追加を、ツイッター・フェイスブック・Google+でお知らせしていますのでご利用ください。

保護中記事のパスワードについて 記事の自己検閲によるパスワード保護の開始についてを読み了承の上閲覧される方は「5525」を入力してくださいね。

サイト内検索:カテゴリなど一部詳細情報はページ最下部もご覧ください





【Windows Update】2016年7月の不具合情報など【定例+臨時】

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分47秒です。

キーワード

Windows Update、不具合

最新の更新日時

2016/7/31…Windows Journalを削除パッチが来ています。
(クリックでジャンプします)

2016/7/28…8/2のRS1の注意事項記事を掲載しました。

【Win10アニバーサリーアップデート】自動アップデートは停止しよう !!!【死亡フラグは避けたい】

◎Windows 10 関連の記事は、2015/9より分離独立とします。

  広告




お歳暮に迷ったらこれ!

更新履歴
2016/7/31…Windows Journalを削除パッチが来ています。
2016/7/30…Win7/8.1に7/28付けのKBが来ています。
2016/7/20/…Win7/8.1のにWin10関連のKB3035583のみ来ています。
2016/7/14…今回、今のところ大きい不具合は出ていないようです。ただ、
2016/7/13/・・Win8.1に3個、Win7に6個来ています。
2016/7/12・・・7/13は定例日です。指紋認証など搭載のPCではログイン不可能になる事態の発生に注意してください。
2016/7/8…Office2010にどっさりきました。とりあえず来ていたものを載せておきます。
2016/7/6…Win7とWin8.1にそれぞれ2個オプションが来ています。
2016/7/5…レノボとHPのPC(OEMを含みますのでNECも該当すると思われます)のUEFIファームウエアに0デイ脆弱性。
2016/7/1…Win10アップ関連のKB3173040が来ました。
2016/6/28…7月分の記事を準備しました。

ファイル履歴-障害00067

特に緊急・重要な情報など

【重要】
Windows Update情報の検索について:
このサイトのリンク先は下記条件に合致しないと開けない場合がります。

【Win UP@2015/7~個別】Microsoft Update カタログ ページ【2015/8/21追加】
(IEかつキャッシュ・JAVA・クッキーが有効でないとページが開けない場合があります)

当月分

日付・KB 内容
2016/7/5 【重要・重大】
レノボとHPのPC(OEMを含みますのでNECも該当すると思われます)のUEFIファームウエアに0デイ脆弱性。現在パッチ無しらしいです。一般に手当方法はまだありませんが、記事をご覧くださっている方で企業等の方などは独自にでも対処を考慮する必要があるでしょう。ただし、速報のため記事の信頼性は担保できませんのでご注意の上今後の情報もにも留意してくださいね。UEFI Firmware ThinkPwn Zero-Day Puts Several Laptop OEMs at Risk
2016/7/12 【重大障害】
7/13は定例日です。指紋認証など搭載のPCではログイン不可能になる事態の発生に注意してください。Web上では特にDELLのPCで発生しているように見える記述もありますが不確かです。今のところWin10に多く見られていると思われる現象(Win7はたぶん大丈夫と思いますがWin8.1で今後の発生は十分あり得ると思います)で、何ヶ月か使用して突然アカウントにログインできなくなるという障害が発生しているようです。指紋認証デバイス(顔認証なども含む)のドライバ・導入されているユーティリティーのどちらが原因かなど詳細は不明ですが、WinUP時に権限・特権・アクセス権、ドライバ署名の問題などの不正が発生するのではないかと考えられます。少なくとも、定例などの大きなアップデート時はBIOSで認証デバイスを無効にすることと、併せて導入ユーティリティーのスタートアップやサービスを停止しておくと予防策になります。万が一を嫌う場合や、あまり必要性がない(感じていない、使用していない)方は無効化を設定しておくといいでしょう。
日付・KB 内容

先月分

日付・KB 内容
2016/6/16 Win8.1/10で高速スタートアップや省電力の設定がデフォルト?に戻されていたというような報告がありました。確認してみてくださいね。
【重要・未検証】
2016/6/18
【重要・未検証】
6/16付けのフラッシュの更新を導入後にIEがフリーズしてしまう現象が発生するPCがあるようです。アンインストールで改善するのですが、セキュリティー上好ましくないため、インストールしたままで無効化することで収まるケースも多いようですからそちらを先に試してくださいね。
2016/6/21 【重要注意】
Win7/8.1でファイルのコピーを実行するとエクスプローラーが終了してしまう不都合が発生しているPCがあるようです。このようなPCでWinUpを実行するのは危険かもしれません。確認してみて発生している場合、これを解決してからアップデートを実行するほうが良いかもしれません。解決策はまだ出ていないようですが、でしだいに掲載します。◎ Win7の更新時先にKB3161664をWinUpカタログより落とし、単独でインストール後に確認するとすんなり入ったという例が報告されています。試してみるのもよいでしょう。【重要】
Windows Update情報の検索について:
このサイトのリンク先は下記条件に合致しないと開けない場合がります。【Win UP@2015/7~個別】Microsoft Update カタログ ページ【2015/8/21追加】
(IEかつキャッシュ・JAVA・クッキーが有効でないとページが開けない場合があります)
日付・KB 内容
お知らせ

2016年7月の定例更新予定は、日本時間2016/7/13 03:00前後 (米国日付2016/7/12)です。また、最近の例では第二水曜日は重要、第三水曜日オプションということが多いようです。

定例の注意事項【Win UP@2015/7~個別】一般的注意事項と復元ポイント自動生成の不都合など

・更新前の注意事項は【注意点】Windows Update前の設定など【2015年6月版】で確認してください。また、その中でWindows8/8.1起動時にセーフモードが起動オプションとして必ず表示されるようにする方法を紹介しています。Windows8/8.1を高速スタートアップ有効のままで使用したい方や、ASUSのM/Bを使用しているなどF8キーに起動時の機能が割り当てられている方は参考にしてみてくださいね。

Windows Update情報の検索について:
【Win UP@2015/7~個別】Microsoft Update カタログ ページ【2015/8/21追加】

Windows10無償アップグレード対策
1)無償アップグレードを抑止する
2)Windows Updateの設定が勝手に変更されるのを防ぐ

この二点が必要になり、特にWinUpエージェントなどが更新された場合などに2番の勝手に設定が変更される事態が(現にツールが無効になる事例がありましたので)今後は心配になると思います。

このブログで開発者インタビュー記事(【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】)を掲載し、紹介している「Windows 10 レスキューキット」というソフトがあります。

このソフトはWin8.1/10のBSoD防止の機能はもちろん、「購入者の要望や状況の変化」に応じて新機能などをどんどん追加しています。

電机本舗社長の由井さんのポリシーでこのソフトの無料版に「さらに加えて無料でWindows10アップグレードアドバイザ」というツールを同梱しています。Win10アップグレードの抑止をワンタッチで行える機能や本当にアップグレードに耐えられるのかの確認など便利なソフトです。

このソフトのVer2.1(16/04/27版)よりWindows10へのアップグレード、OSの更新設定の変更を常駐監視するインストーラ版として「Windows10アップグレードブロックEye」が追加されました。

Windows Updateをしたら、知らない間にアップグレードの設定がONになり、知らない間にアップグレードしていたという事故が防げるすぐれものを(もちろん無料で)使用できます。

ぜひダウンロードページより入手してご活用ください。

 

本文

WinUp前にはバックアップなど準備を忘れないでくださいね。

また、最近Win8.1とWin10で(以前から指摘していたように)WinUp後に各種のドライバが不正になってしまう事例が発生するケースが散見されます。チップセットドライバなどに不都合が発生するとファイル消失やHDD丸ごとのぶっ飛び(OSが起動しなくなることも…)が発生しますので厳重注意です。

参考記事
【確認必須】Windows10でファイルやフォルダが消えてしまう【解決策追加】

開始~7/12まで
7/13(定例アップデート日)~7/20
7/21~7/31まで

開始~7/12まで

日付・KB 内容
2016/6/28N/A 2016/7月分の記事を準備しました。
2016/7/1

Win7
Win8.1

Win10アップ関連のKB3173040が来ました。導入後にアップグレードの表示が(英文で)全画面で表示されるようになることがあるようです。その場合、Do not notify me againが断るです。また、全画面表示高のくそという意見と、今回のもので互換性の調査の精度がかなり上がるというような意見がありますので「おちついてからWin10のしたいので権利を取得するために一度はアップグレードしておく」という方は導入しても良いかと思います。

今週末に記事化しますが、私の環境もWin10とWin8.1のダブルメインにするためLGA2011にWin10を導入しました。ドライバなどの条件が整ていて、Windows 10 レスキューキットなどを使用するか設定を手動でカスタマイズすれば「ほぼ無問題で使用できるレベルまで完成度は上がっている」段階まで来ているように感じます。

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3173040)
Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3173040)
Windows 7 SP1 および Windows 8.1 の最後の無料アップグレードの提供の通知

2016/7/5 2016/7/5…レノボとHPのPC(OEMを含みますのでNECも該当すると思われます)のUEFIファームウエアに0デイ脆弱性。

【重要・重大】
レノボとHPのPC(OEMを含みますのでNECも該当すると思われます)のUEFIファームウエアに0デイ脆弱性。

現在パッチ無しらしいです。一般に手当方法はまだありませんが、記事をご覧くださっている方で企業等の方などは独自にでも対処を考慮する必要があるでしょう。ただし、速報のため記事の信頼性は担保できませんのでご注意の上今後の情報もにも留意してくださいね。UEFI Firmware ThinkPwn Zero-Day Puts Several Laptop OEMs at Risk

2016/7/6

オプション

Win7
KB2952664
KB3170735

WIN8.1
KB2976978
KB3170735

Win10アップ関連、各2個オプションが来ています。Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2952664)
Windows 7 アップグレード用互換性更新プログラムWindows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3170735)
Windows Journal の 2016 年 7 月更新Windows 8 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2976978)
Windows 8.1 および Windows 8 用の互換性更新プログラムWindows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3170735)
Windows Journal の 2016 年 7 月更新
2016/7/8Office2010 とりあえず来ていたものを載せておきます。詳細は7/8の18:00以降に追加します。Update for Microsoft SharePoint Workspace 2010 (KB2760601) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Word 2010 (KB3115243) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3114750) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2589352) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3114555) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Excel 2010 (KB3115130) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Outlook Social Connector 2010 (KB2553308) 32-Bit Edition
Service Pack 2 for Microsoft Office 2010 (KB2687455) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Access 2010 (KB3101544) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2589298) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2881030) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Visio Viewer 2010 (KB2999465) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2883019) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Outlook 2010 (KB3115127) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2825640) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Outlook 2010 (KB2760779) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB3101520) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft InfoPath 2010 (KB3114414) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3055047) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2553388) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3054886) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2589386) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Filter Pack 2.0 (KB2999508) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2597087) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3054873) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB3085528) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2553140) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Publisher 2010 (KB2817478) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB3054984) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2553347) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2850016) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2880971) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2794737) 32-Bit Edition
Update for Microsoft InfoPath 2010 (KB2817369) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2553313) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2791057) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2881029) 32-Bit Edition
Update for Microsoft PowerPoint 2010 (KB3114867) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB3114989) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2589375) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Visio 2010 (KB3114872) 32-Bit Edition
Definition Update for Microsoft Office 2010 (KB3115321) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2881071) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2687275) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2589318) 32-Bit Edition
Security Update for Microsoft Office 2010 (KB2956063) 32-Bit Edition
Update for Microsoft OneNote 2010 (KB3114410) 32-Bit Edition
Update for Microsoft Office 2010 (KB2553347) 32-Bit Edition
2016/7/12 【重大障害】
7/13は定例日です。指紋認証など搭載のPCではログイン不可能になる事態の発生に注意してください。Web上では特にDELLのPCで発生しているように見える記述もありますが不確かです。今のところWin10に多く見られていると思われる現象(Win7はたぶん大丈夫と思いますがWin8.1で今後の発生は十分あり得ると思います)で、何ヶ月か使用して突然アカウントにログインできなくなるという障害が発生しているようです。指紋認証デバイス(顔認証なども含む)のドライバ・導入されているユーティリティーのどちらが原因かなど詳細は不明ですが、WinUP時に権限・特権・アクセス権、ドライバ署名の問題などの不正が発生するのではないかと考えられます。少なくとも、定例などの大きなアップデート時はBIOSで認証デバイスを無効にすることと、併せて導入ユーティリティーのスタートアップやサービスを停止しておくと予防策になります。万が一を嫌う場合や、あまり必要性がない(感じていない、使用していない)方は無効化を設定しておくといいでしょう。
日付・KB 内容

7/13(定例アップデート日)~7/20

2016/7/13Win7

KB3164025
KB3163245
KB3170106
KB3168965
KB3170455
KB890830

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 x64 の、Microsoft .NET Framework 4.6.1 用セキュリティ更新プログラム (KB3164025)
MS16-091: Windows Vista SP2 と Windows サーバー 2008 SP2 と .NET Framework 4.6 で .NET Framework 4.6 と 4.6.1 Windows 7 SP1 と Windows Server 2008 R2 SP1 用セキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Microsoft .NET Framework 3.5.1 のセキュリティ更新プログラム (x64 ベース システム用 Windows 7 および x64 ベース システム用 Windows Server 2008 R2 SP1 向け) (KB3163245)
MS16-091: Windows 7 サービス パック 1 で Windows サーバー 2008 R2 サービス パック 1 .NET Framework 3.5.1 のセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Windows 7 for x64-based Systems 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106)
MS16-084: Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム: 2016 年 7 月 12 日Windows 7 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3168965)
MS16-090: Windows カーネル モード ドライバー用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Windows 7 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3170455)
MS16-087: Windows 用のセキュリティ更新プログラムの説明を印刷スプーラーのコンポーネント: 2016 年 7 月 12 日悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 – 2016 年 7 月 (KB890830)
サポートされているバージョンの Windows を搭載しているコンピューターから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
2016/7/13Win8.1

KB890830
KB3174060
KB3170106
KB3168965
KB3169704
KB3170377
KB3170455
KB3172727
KB3173424
KB3163291

Windows 8、8.1、10 と Windows Server 2012、2012 R2 x64 エディション用の、Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール – 2016 年 7 月 (KB890830)
サポートされているバージョンの Windows を搭載しているコンピューターから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール Windows 8.1 for x64-based Systems 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3174060)
Adobe Flash Player の MS16-093: セキュリティ更新プログラム: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-based Systems 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106)
MS16-084: Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3168965)
MS16-090: Windows カーネル モード ドライバー用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3169704)
MS16 092: Windows カーネルのセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3170377)
MS16 092: Windows カーネルのセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3170455)
MS16-087: Windows 用のセキュリティ更新プログラムの説明を印刷スプーラーのコンポーネント: 2016 年 7 月 12 日Windows 8.1 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB3172727)
MS16-094: セキュア ブート用のセキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日
【要注意】

Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3173424)
Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 の更新をスタック サービス: 2016 年 7 月 12 日

Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 x64 の、Microsoft .NET Framework 4.5.2 用セキュリティ更新プログラム (KB3163291)
MS16-091: Windows Server 2012 R2、Windows RT 8.1 Windows 8.1 で .NET Framework 4.5.2 セキュリティ更新プログラムの説明: 2016 年 7 月 12 日

2016/7/13 ◎ 7/13の定例にIE11のアップデート後にMSNのサイトを開くと・・・マカフィーで
【号外】IE11で持って行く情報が増えた可能性大!!! ◎ IE11+フラッシュ他細かい不具合が多い模様です。今月分は、週末ぐらいまで様子見もありな気がします。明日夕方ぐらいまでに多少は確度の高い障害情報を掲載予定です。◎ 今回も明示的に復元ポイントを作成しないと復元ポイントが生成されないことが多い模様なので留意。また。Win7は、更新時間が長いことを含めてずいぶん姦しいので注意が必要と思われます。
2016/7/14 今回、今のところ大きい不具合は出ていないようです。ただ、IE11+Win8.1/10は相変わらずフラッシュの読み込みが遅く、はなはだしい場合はフリーズしてしまったりクラッシュしてしまいます。

この件では、通常試す、IEリセットなどの手段以外で、(うまくいった場合に)確実に効果が望めるのは「IEの拡張保護モード無効」となります。これを試してだめな環境では解決手段といえるようなものがありません。

2016/7/20Win7

Win8.1

KB3035583
KB3173040

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3035583)
Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3035583)Win7/8.1のにWin10関連のKB3035583のみ来ています。更新プログラムによって、Windows 8.1 および Windows 7 SP1 に Get Windows 10 アプリをインストールする2016/7/20 18:30 追記
コメ欄で駄々さんに教えていただいたのですが、Win7でKB3173040(GWX)が来ている方もいるようです。先月も私の環境では来ませんでした。どこに違いがあるんでしょう?ドライバの問題で引っかかりWin10 UpできないPCには来ないのかもしれません。Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3173040)
Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3173040)
Windows 8.1 およびWindows 7 SP1 のアップグレードの無料提供の終了通知。◎ WinUP情報公開や不具合などがあった場合に、ツイッター・フェイスブック・Google+で記事の追加や変更をお知らせしています。いちいち確認に来る手間が省けますので、フォローしてご利用くださいね。
日付・KB 内容

7/21~7/31まで

2016/7/21
Win7
KB3172605
Win8.1
KB3172614
Win10アップグレード関連です。Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3172605)
Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の SP1 の更新プログラムのロールアップを 2016年 7 月

Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3172614)
Windows RT 8.1、Windows 8.1 では、Windows Server 2012 R2 の更新プログラムのロールアップを 2016年 7 月

2016/7/28
Win7
KB3172605
Win8.1
KB3172614
Win10アップグレード関連です。自分の環境では導入後にWin8.1では田が消え、Win7では田は消えずに!マーク付き・終了しましたの状態で残る結果になりました。無償アップグレードは7/30の昼頃までできるというような記事が多かったのですが実際のところ皆さんの環境ではどうだったのでしょうか?

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3172605)
Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 の SP1 の更新プログラムのロールアップを 2016年 7 月

Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3172614)
Windows RT 8.1、Windows 8.1 では、Windows Server 2012 R2 の更新プログラムのロールアップを 2016年 7 月

最新の更新

2016/7/31

Win7・Win8.1
KB3161102

脆弱性があるということでWindows Journalを削除するパッチとなります。Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3161102)
Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3161102)
更新プログラムの Windows Journal のコンポーネントの削除

 


人気ブログランキングへ

    Windows 10 のブルースクリーンとドライバ由来の再起動ループを予防!

    A800009
    Windows 10 レスキューキット

    A800010
    プチフリバスター Duo drive (Ver.5)

    厄介なブルースクリーンエラー、BAD_POOL_HEADER (0x19)、DPC_WATCHDOG_VIOLATION(0x133)の回避機能を実装。

    および、高速スタートアップで問題となる外付けディスクのファイル消失問題を完全解決。外付けディスクを危険から保護します。

    初心者向けにWindows10の障害対策機能を装備。Windows10を使っていて感じるイライラをすっきり解消します 。

    【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】
    ソフト開発者さんのインタビュー記事です。

    About comments

    申し訳ありませんが、日本語のコメントのみを承認しています。 Sorry, only for Japan to approve. 죄송 하지만 일본어 코멘트를 승인 하 고 있습니다. 抱歉,只为日本批准。 عذراً، فقط لليابان الموافقة.

    14件のコメント

    • koro

      こんにちは。

      今回のFlashの更新で、Win8.1+IE+Flash22.0.0.192で発生していたIEのフリーズ問題は直ったのかな?

    • >koroさん
      現時点(15:00)では不明です。アドオンとの絡みなどもあるのではということもありますし、拡張保護を無効にすると問題ないなどという話もあった不具合ですから「すっきりと解消」とはならないかもですね…。

    • koro

      >ジャミラさん
      返信有難う御座います。

      フリーズするときとしないときの差が結構あったので、とりあえず数日は様子見ですね。

    • koro

      こんばんは。

      Win8.1+IE+Flash22.0.0.192でのIEフリーズの問題、直ってませんでした。

      次の修正に期待。

    • 俺のところではメチャクチャ調子悪くなった・・・。

    • koro

      >ジャミラさん
      ジャミラさんのWin8.1もフリーズですか?タブが読み込み中のまま固まって面倒ですよね。

      このフリーズ、いろんなサイトで起きるとき起きないときがあるので、非常に煩わしい。

    • 8.1と10のIE11両方アウト・・・。クロームでは発生せず、IE11も拡張保護モードを無効にすると収まる。

      以前にお話ししたように自分の環境ではIntel truekey有効時に発生。

    • コロ

      10もアウトですか!? 
      うちのはマカフィーインターネットセキュリティだけでtruekeyは入ってません。

      この問題、おそらく全員に起きてるんじゃないかと。ただフリーズする頻度に個人差があるというだけで。8.1も10もFlash内蔵ですからね~、7は別だから問題ないのかも。

    • 駄々

      当方環境(Win7 Pro 32bit)に以下のupdate来てます。
       KB3173040 GWX絡み

    • >駄々さん
      コメントありがとうございます。

      先月も自分の環境では553のみでKB3173040は来なかったんですよね…。どこに違いがあるんでしょう?

    • 諸真者逸豪

      こちらでも2016/07/21 早朝に %Windir%\system32(SysWOW64)\GWX ディレクトリ下にGWX.exe と其の関連ファイルの存在を確認。
      確認前の起動時にあの有名な『更新推奨画面』が表示されたので急いでファイル群の存在を確認しにいった次第です。
      環境的には Win7Ult x64 SP1(MSDN版。 言語パック導入済)。

      速攻でCD起動型ディスク管理ツールで再起動して該当ファイル群を削除して事なきを得ました。
      それにしても・・・ウチの環境でも最初の KB3035583 以来、何度目の削除処理になるかなぁ・・・(PC更新による再セットアップ分を含めて、三度目以降は数えてない)。

    • >諸真者逸豪さん
      ドライバの問題で引っかかりWin10 UpできないPCには来ないのかもしれません。

    • crara06

      諸真者逸豪さん

      http://gigazine.net/news/20160118-gwx-control-panel/ 使ってます?

    • 駄々

      前回ご報告の訂正と補足
      訂正 正:当方環境(Win7 Pro SP1 32bit)
      補足:非表示化したWinUp 全て脱獄
         諸真者逸豪さんご報告の通り GWXフォルダーあり 31.2MB
         ※空き容量少ないのに いやがらせか?

    コメントを残す