お知らせ

【お勧めします】
そのまますべてのPCで当てはまるかどうかは不明ですが、「手元のWin7機で通常のアップデートに長時間ようする環境」で検証した結果、KBナンバーが判明している場合にはupdateカタログからダウンロード後に手動で導入すると短時間で終了するようです。

来る12/9の定例アップデートはロールアップですから数は少ないので手動で更新しても手間は最小と思われますので「確認がいつまでも終了しない」という方はぜひお試しください。

◎ フォーローしてね! WinUP情報や不具合情報追加を、ツイッター・フェイスブック・Google+でお知らせしていますのでご利用ください。

保護中記事のパスワードについて 記事の自己検閲によるパスワード保護の開始についてを読み了承の上閲覧される方は「5525」を入力してくださいね。

サイト内検索:カテゴリなど一部詳細情報はページ最下部もご覧ください





【はたして生還できるのか?】907.7MBのWindows Updateって。。。【バカにしてんのかーッ!!!】

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分57秒です。

SN00008

・Windows10の踏み台用にWindows7 sp1をクリーンストールしたもののWindows Updateです。

・見ての通りです。(合計907.7MBというとてつもない大きさ)

  広告




お歳暮に迷ったらこれ!

・最近「安定している」と言われていたWindows7の人も不都合が出るのがわかる気がします。実はまったく別のOSに作り替えるぐらいの分量のKB(バッジファイル)が、いつの間にか当たっていたんですね。

無事に生還さえできれば、今回は何も言うことないです。。。これから神社にでも行って神頼みしようかな。

2015/6/29 追記:
結局、Windows7 x64 sp1 のみをインストールした環境には「現時点では239個」のKBが適用されました。第一回目の時点でメモリが足りないよという表示で「PCがかたまってしまう」という事態が発生しました。

1)CPU:2コア2スレッド + メモリ2GBではだめらしい ⇒ 仮想PCなので CPU:4コア4スレッド + メモリ4GBにスペックアップ
2)Windows7 x64 sp1 を再度クリーンインストール後に、Windows Updateをグループごとに適用

以上で、無事???生還しましたー(ハァー。。。)

 


人気ブログランキングへ

    Windows 10 のブルースクリーンとドライバ由来の再起動ループを予防!

    A800009
    Windows 10 レスキューキット

    A800010
    プチフリバスター Duo drive (Ver.5)

    厄介なブルースクリーンエラー、BAD_POOL_HEADER (0x19)、DPC_WATCHDOG_VIOLATION(0x133)の回避機能を実装。

    および、高速スタートアップで問題となる外付けディスクのファイル消失問題を完全解決。外付けディスクを危険から保護します。

    初心者向けにWindows10の障害対策機能を装備。Windows10を使っていて感じるイライラをすっきり解消します 。

    【Windows 10 】ブルースクリーンエラー0x133, 0x19【10秒ルール問題の解決法は???】
    ソフト開発者さんのインタビュー記事です。

    About comments

    申し訳ありませんが、日本語のコメントのみを承認しています。 Sorry, only for Japan to approve. 죄송 하지만 일본어 코멘트를 승인 하 고 있습니다. 抱歉,只为日本批准。 عذراً، فقط لليابان الموافقة.

    コメントを残す